FC2ブログ
2018.12.17 中庭
20181213132606e2f.jpeg

中庭が完成したようです。

最近工事が遅れ気味で、引渡しにも間に合わず、引渡し後に中庭の玉砂利が納入されました。

それでも竣工写真撮影にはギリギリ間に合ったようです。

20181213132605a72.jpeg

照明器具の調整の際はまだ未完成状況で、12月三週目に入り引越前にやっと完成。

こちらには残念ながら未完成時の中庭夜景写真しか残りませんでした。竣工写真に納めてあれば良いショットが観れるかもかもしれません。

色々ありましたがそれでも無事終了です。感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.12.15 エルボ登場!
20181215010846eaa.jpeg

凶暴だったLくん。この頃ちょっとだけ見た目は優しくなりました。

驚く事に机の上に置いてる卓上電話で日に三回も電話を掛けてました。旧式の電話なので音がピッポッパとするのでイタズラしてると直ぐにわかります。

小さな付箋紙に向かって飛び跳ねながら格闘するし、
遊び盛りのアンポンタンです。先日はスタッフの顔に猫パンチを出し流血事件も起こりました。

201812121419118ed.jpeg

それでも皆が優しく接してくれるから、少しずつ性格も優しくなって来ています!(本当かな?)

これでオフィス内定住の猫は3匹となりました。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.12.13 私達に希望の光を与えて下さった長野暹先生ありがとうございました!
20181212092956bb2.jpeg

先月初め、私が最も尊敬していました佐賀大学名誉教授の長野暹先生がお亡くなりになられたそうです。

御家族による密葬らしく告別式もありませんでした。来年2月初めにお世話になった有志で偲ぶ会を行うと、先生が以前会長を務めておられた幕末佐賀研究会から連絡を頂きました。

長野暹先生には、ありがとうや感謝の言葉では言い尽くせないほど沢山お世話になりました。

長野暹先生のお陰で、現在住まわせて頂いている地域の歴史が大きく動いたのも確かです。築地反射炉跡や多布施反射炉跡の場所を最初に特定され調査に乗り出されたのも先生でした。
幕末の日本をイギリスやロシアのイージス艦から救った佐賀藩築造(伊王島砲台と共に長崎港を包囲する石積人工島の大砲台場)四郎ケ島の保存活動にも御尽力されていました。

2009年秋、佐賀の幕末遺産が世界遺産構成資産の仲間入をした時、先生と御一緒させて頂き祝盃をあげた時の事が今でも忘れられません。先生が御自分の事のように喜ばれお酒を飲まれ、歩けない程に酔われてしまい一人住いのご自宅まで仲間とお連れした、私にとっては嬉しい思い出を今も鮮明に覚えています。
私はその時以来先生があのようにお酒飲まれるのを見る事はありませんでした。

ほんの少しの間でも先生と御一緒に活動できた事は、私の人生での貴重な財産です。
先生と知り合えた事は、私にとって幸運でした。先生のような人格者になりたいと今でも目標にさせて頂いてます。

これからも私達をずって見守って下さい。心よりお疲れ様でした。

長野暹先生の御冥福をお祈り致します!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.12.12 住宅模型完成!
20181206170927f9d.jpeg

木造平家建ての住宅計画模型です。

連続大型ガラス窓の木造などは以前、考えられない意匠でした。

建築を知らない人が計画するとこんな風に造ってしまうと言う、そんな計画。

ところが木構造でも構造バランスの悪そうな計画でも出来るようになりました。

201812061709290e8.jpeg

北側のファサードは至って普通です。

造って頂ける工務店をこれから施主様と一緒に探します。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.12.09 市街地の中で雰囲気の良い場所創り!
20181206094033913.jpeg

テラスの在る光庭を取巻く様に配置された部屋はプライバシーに配慮された開放的な空間。

2018120119204124a.jpeg

まだ植栽が入って無いですが、緑が光庭に入ります。

20181201192042d43.jpeg

エレベーターホールの扉を開けると柔らかな空間が広がります。

20181206094918a29.jpeg

まだ工事途中の写真ですが!今年最後に竣工のプロジェクトです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.12.08 建設コストについてのショートメッセージ!
20180714161822723.jpeg

数年前から建設コストアップが顕著化していて、建築事務所での工事費概算書を作成するのに苦慮してます。

概算コストを出しても建設コストアップがそれに追従してくれないので、概算コスト自体嘘の情報となってしまう可能性が大きくなって来たからです。

私達の最近の実績では、名古屋、福岡、長崎、佐賀と各地でのプロジェクトで工事費の内容を精査させて頂いての印象は、建設工事費のネット価格(実勢価格)は建設業者によってもそんなに変わらないと言う結論です。

コンクリート型枠費用は以前4、5年前からすると粗倍の価格に跳ね上がっていて、何処の型枠屋さんにお願いしても絶対に下がる事が無い現実に、建設会社さんは嘆いておられます。コンクリート単価も鉄筋、鉄骨の価格も粗同様で、鉄骨の加工費等はトン数の少ない屋外階段では4倍から5倍の単価、本当話にならない程の値段。
結論は労務費を絶対に下げられ無い時代になってしまったという事です。

困った事に、その辺りの事情をご存知でない(積算根拠の知識の無い)御用聞き建築営業マンがいい加減な情報をクライアントさん達と共有してしまうと、とんでも無い事態(出口の見えない負のサイクル)に堕ちいってしまいます。

彼等は5年ほど昔の情報を元に下請けを叩けば建設コストが下がると勘違いも甚だしい事を平気で言って来られます。

建設コストは今後も確実に上昇し、当分下がる事はありません。むしろ働き方改革等で益々上昇するでしょう。

昨今では誰に仕事を頼むか分からない状況での複数の建設会社に対する工事入札よりも、何処の職人さんの誰にお願いする等の確実な情報で、特命工事でのコスト算出の方がコスト下がると言った事態が多く見受けられます。

安く安くと出て来たコストを疑う気持ちが、逆に建設コストを上昇させてしまう時代です。

坪なんぼで建物が建つと言った根拠のない幻想が、プロジェクトを頓挫させるか若しくはとんでもない廃棄物同然の建築物を産む結果になるか知れません。データ偽装に手抜き工事等、良心を問われるこの業界、道徳心の無い業者も有れば、鼻血も出ない程にコストをこぎろうとする施主も一方では居られます。

この業界で良い結果をもたらし、三方良しを実践するためには‥‥!

先ずは今の現況を把握して頂く事、そして現況に合わせた最大限の努力を行い、当然、物価上昇に見合うだけの効率化改善や報酬見直しも並行して行く事。そうして最も大事な事は其々の業界に於ける魅力発信の出来るモチベーションを持続する事でしょうか。

不安を抱えて事業そのものを魅力無いものにして行くよりも、夢の在る将来をみんなで目指せる方向を示す事が大切だと思うのです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.12.07 猫!可愛いけどチョット凶暴
201812061717063cd.jpeg

概ね一月の皮膚感染症による闘病隔離生活から開放された子猫のエルボくん!

死の淵から蘇り、この頃は元気一杯にオフィス内を飛び回っています。

ところが、可愛いね!と、あやすと噛みます(- -;)

20181206171707daf.jpeg

以前から居たオフィスのアイドルネコ、平和主義の代表みたいなハナタロウに襲い掛かっていくのです。

また先輩猫のクルミ嬢にも全速力で飛び掛かっていきます。

猫の世界に年功序列とか先輩後輩とか無いのでしょうか!困ったものです。




にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.12.05 白狐のいる駅!JR湯田温泉駅
201812041603520fa.jpeg

白狐の大きな像がある山口JR湯田温泉駅へ

打合せがあって行って来ました。

車で行くのは簡単ですが、気が休まらないし身体が疲れると思い

新幹線と在来線を使い約二時間、往復4時間ちょいの小旅行。

帰りに新山口駅で小さなお饅頭“利休さん”を買って帰路へ。

インスタ映えする白狐を写真に収めて来ました。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.12.04 森川耳鼻咽喉科様落成祝い!
2018110213490758b.jpeg

先月オープンされた森川耳鼻咽喉科です。

先日落成パーティに参加させて頂きました。感謝。

土地を見つけて頂き私共に携わるチャンスを与えて頂いたFさん、薬剤師のAさん

薬局を建築して頂いたMさん。皆さん院長先生とワイン通じてのお仲間でした。

ワインの事は一番解ってない自分でしたが、二次会ではご一緒にワインを沢山頂きました。

お陰様で週明けはフラフラ。すみません!お世話になりました。感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.12.02 Danbaul×Style:アマゾン販売
20181202115526f4c.jpeg

Danbaul×Styleシリーズがアマゾンにて販売されているようです。

スタッフに言わせるとアマゾンで検索するも、まだ難しいとの状況だと言うのですが

それでも少しづつ売れているようです。感謝です。

Danbaul×Style←リンク

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.12.01 インターロッキングブロックのパターン。
20181130155333023.jpeg

インターロッキングブロックで採用する色とパターンです。

メーカーによっても色々あるのですが、一番オーソドックスでリーズナブルな価格のもの。

パターンと色彩の組合せに悩む中での一つの解決案です。

出来上がって見れば違和感なく普通に見える。そんなのが良いですね!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー






2018.11.29 神埼市にあるもう一つの“ガラスの茶室”
20181129065259168.jpeg

佐賀県立美術館では昨日からガラスの茶室が展示されています。

こちらの方は木造のガラスシェルターで、神埼に在る浜新ガラス様の社屋前屋外駐車場に11月始め頃から設置されていて誰でも見る事が出来ます。

木造軸組みにポイントフィックス金物で大型ガラスを取付。

木造軸組は勿論剛構造で精度高い組立によって実現しました。

とても素敵なグラスシェルターです。

2.3m程のガラスのキューブで床はCLT材をそのまま利用。

お茶室や屋外展示や販売空間、喫煙所等様々な場面で利用可能な美しい空間。

これは建築物と言うよりプロダクトで組立たものを運んで固定し据付るだけ。

今後販売予定されていてガラスに精度の高い印刷も可能で、製造メーカーの浜新ガラス様は広告媒体としての利用も考えれておられるようです。

このプロジェクトのデザイン及び技術開発に携われた事にとても感謝です。




にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.11.28 コンクリート杉板型枠
20181127221854041.jpeg

現在進行中の現場で使った杉板型枠のコンクリート擁壁。

まるで本物の杉板の壁そのものの様に仕上がってます。

201811272218527de.jpeg

型枠を外した直後の擁壁の表情。

細かい木目がそのまま現れました。

建物自体がシンプルなので武家屋敷が所々に残っているこの敷地のある街道沿いには相応しい雰囲気が生まれます。

20181127221855c15.jpeg

今月中には完成予定のプロジェクトです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.11.27 唐津れんが亭のカツ丼。
201811091745258d8.jpeg

最近唐津へ行く事が増え、お昼近くになる時にはれんが亭へ寄ります。

この日はカツ丼。ランチメニューの中でも人気がるようです。

ご飯と玉子と豚カツのオールインワン丼は見た目も味も歯応えも良く、

れんが亭和豚もち豚のカツ丼は満足感一杯の昼食でした。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.11.25 プランニングはフリーハンド。
20181124172603db8.jpeg

プランニングはフリーハンドにて行います。

まずは大まかに検討をつけてのゾーン決めの後にCADで正確な寸法で確認。

その後に再度フリーハンドで外観や空間のボリュームを確定していきます。

平面プランニングと空間ボリュームの決定を合わせて一つのプランが出来上がるので平面図の変更で外皮の形状や使う素材も違ってきます。最初のイメージとは全くの別物になるケースがスケッチ下の住宅プランでした。

この時期一番の問題は誰に造って頂けるかですね。腕の良い所は皆大忙しの時期。
スケジュールを見つめながら仕事上手な腕の良い職人さんにお願いしましょう!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.11.23 エルボの大冒険!
20181120174649f85.jpeg

エルボくん、長いゲージの中での暮らしから始めての外出です。

オフィス内を走り回り、コピー機の排出棚へと潜り混みました。

ひと時もじっとしてくれません。動きが早くて写真はピンぼけ。

20181122222534769.jpeg

打合せテーブル下で一瞬、やっとまともな写真が撮れました。

一月前はこの大きさの半分位の大きさだったのに、闘病隔離生活中に大きくなりましたネ。

20181120174649a8b.jpeg

今度はテーブル上の書籍の上に飛び乗り回りを見渡してます。

散々暴れまくった末、疲れ果てたのかゲージ内に戻りぐっすり眠ってしまいました。

ちょっと周囲が困る位のあばれる君のニューフェイス、エルボ君でした。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.11.22 完成間際の某プロジェクト!
20181121201652060.jpeg

プライベート空間ですので名称や場所は控えますが

とても素敵なRC建築です。照明器具も設置されて出来上がった空間を体験する事が叶いました。

まだ途中ですが隠し蝶板の天井までの建具や見切り縁の無い床、壁、天井等々、細部にわたってディテールがとても綺麗です。

天井照明はφ50の小さなもの。床壁に光は当たっているものの光源は見えません。

その光で外部建具足元にはまだ白い養生テープがくっきり見えてます。

201811212016537bb.jpeg

吹抜け中庭の雰囲気も良いですね。此処に大きな木が植え込まれます。

もうすぐ完成。ワクワクします。関係者に感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.11.19 タブレットペン届いた(^^/
201811191641376c3.jpeg

ネットで注文していたタブレットペンが届いてました。

ペン先が見えるのでこれで不自由な思いしなくて済むようです。

割とちゃんとしたもののようですがコストは数百円でした。

20181119164138665.jpeg

早速試してみました。ペン先に平たいトーメイの板が付いてます。知らずに外すものかと思いましたが、そのままで良いようです。

これが有ればタブレットでフリーハンドエスキスが描けますね。

良かった!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.11.19 ハナタロウ健在!
201811122109558c1.jpeg

只今!オフィスの主、ハナタロウ御健在。

2018111311181929b.jpeg

少々太り気味ですが、言い方を変えると風格が出て貫録さえも感じさせる風貌になって来たと言うべきでしょうか。

オフィスの初代福招き猫としてみんなから可愛がられているハナタロウです。

これを見るともう絶対に野良猫には戻れないですね!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.11.17 昨年ネコマキお買上げ頂きましたバンブーエキスポ出展者様から!
201811171449361b0.jpeg

Danbaul×Styleネコマキベンチと猫のオニギリ!君

この写真は先日の商空間展示会バンブーエキスポの出展者様から頂きました。

昨年は品川コクヨ本社内で行われた商業施設に特化した展示会ですが、昨年お買上げ頂き
今回この様な素敵なオニギリ君の写真を頂きました。

20181117144938840.jpeg

とても写真が綺麗で、思わずネコマキから出ている猫ちゃんの手を触りたくなります。

201811171449408c6.jpeg

猫ちゃん写真はとても難しいのですが、プロが撮影したようなクオリティですね。

20181117144945f9f.jpeg

なんだか笑ってるような表情のオニギリ君。
とても愛着が湧いて来ます。

201811171449450eb.jpeg

ネコマキベンチ利用者I様とオニギリ君に感謝です。

ありがとうございます!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー