FC2ブログ
2011.12.05 もう12月
ばたばたと慌ただしい時間が過ぎて行く今年の後半、気が付けば12月になっていた。まだやるべき事が山ほどあるのに時間は容赦なく過ぎて行く。今日は某市で文化財保護審議会記念物部会に参加し、古い建築物を2つ視察した。二つとも見事な建築物だった。質の良い古い建築物が幾つも在るのだが、利活用して行くのは難しい。維持管理の為のコストと人件費を含めた収益性のある事業を確立するには、それ相当の覚悟が必要である。補助金や制度資金に頼っているようでは、先は見えないと言う事を、NPO活動が教えてくれた。事業を興し、収益を上げ人を養って行くのは、npoも株式会社も同じで、中身を魅力的で新鮮さを維持して行く人、が必要だ。最近、事業立上げへの協力要請が来る。そんな時、人生を掛ける覚悟が、必要だと言う。人前では決して表には出さなくても、心の底で命を掛ける覚悟が必要とすると。そこではじめて、自分にできる事の幅が大きく広がる。そして、どうしてもできない事がいくつも現れ、多くの人達への感謝の気持ちが自然と溢れて来るのだろう。
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/798-7fa45c2e