FC2ブログ
2010.11.12 建築工事見積り
建築工事見積り金額は、工事規模、内容、その時の状況等によって大きく変動してきます。今迄にもさまざまな設計を行ってきて確信するのは、建築会社さんがこの工事は絶対に受注したいと思って頂ける気持ちが大きいかどうかによって金額も大きく違ってくるということです。
例えば、交通量の多い道路沿いで、地域の景観に大きな影響を与えそうな美しい建物であれば、工事期間中の建築会社さんの宣伝広告費も兼ねて、是非この仕事をしようと判断する事もあるようです。また工事期間中の周辺環境や、もちろんクライアントさまとの関係を繋ぎたいとかクライアントさまの質による所も大いに影響しての話です。
今日は私どもで携ったRC造福祉施設の見積り提出日でした。その設計内容は、クライアントさまの要望全部盛りで、しかもスプリンクラーに補助散水栓、合併処理槽に受電設備など設備も盛り沢山の内容でした。
実は設備も含めて数千万規模の見直しが必要と覚悟をしてたところ、ビックリするような見積りが出てきました。この工事を受注したいと強い思いを感じる見積りが複数ありました。ホッと一息できた一日でした。
明日は、みやき町の歯科医院と住宅の上棟日。天気予報も快晴のようです。
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/712-a3b7fcc2