FC2ブログ
2008.04.10 情報が伴ったjazz
スイングジャーナルやジャズライフ等の雑誌を読み情報を集めていた頃と違い、随分昔から私の廻りには、ジャズに対して情報は無くiTuneラジオで流れるDemensions In Jazzの音楽に耳を傾けるだけでした。
幾つか気になっていたメロディーがあり、過去に、どうしても欲しいと思った事があって、誰の曲でどのアルバムに入っているかも解らないまま闇雲にそれらしいアルバムを捜し幾つか買って、やっぱり違っていたと落胆した事もありました。
この頃やっと、FMで流れている局へネットでアクセスすれば現在流れている曲名とプレイヤーが解りますよと若いスタッフから教えてもらい、それから情報としてjazzを捉える事ができるようになりました。
当たり前の事なのに、なんで今まで気が付かなかったのか残念でなりません。
気になっていた曲は、Ian Mcdougallというトロンボーン奏者と+5人のトロンボーンで演奏される、「NightLife」という曲、カナダ辺で活躍しているようだという事がわかりました。それが入っているTrombonesForeverなるアルバムを入手しようとしましたが、アマゾンでも取り扱ってないようで、欲しい物が、そうは簡単に入手できない事も身を持って知る事になりました。
JJジョンソン、やカーティスフラー辺の昔のアルバムかと思っていたら見当違いで、現在活躍しているすごい人達がいるんだと感動した次第です。
最近はプレゼン専用に使っていたibookをItune用にして、ituneを鳴らすと同時にサイトへアクセスしながら情報を得るようにしています。
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/342-d0c148c1