FC2ブログ
2020.04.24 考え無い力!何も出来ない力!
EB23E07F-07A1-4315-B1B6-D8E5B8371972.jpeg

お恥ずかしい話ですが、我がオフィスも以前、どうしようもない経営危機に遭遇した事がありました。

現在のコロナ騒動のようにどうしようも成す術はありませんでした。

頭の中は、どうして?何故?と何処に誰に責任があるのかを巡り、そして張本人の誰かを恨むような思考に傾きがちでした。そんな自分が嫌で嫌でしょうがありません。

何も出来ない現状で、唯、変える事の出来ない今を考える事しか無い状況。

考えないと言う事は、とても難しい事。

他への恨みや妬み等、ネガティブな事で頭が一杯になる自分が嫌になり、どうしたら今の思考を忘れられるかを模索すると、その時は、自分に考える隙間を与えない程何かに没頭するしか思い浮かびません。

当時、福祉施設の理事長からダンボールで家具が出来ないかと相談されてた事を思い出しました。

如何にも出来ない現状をただ忘れる為、今やれる事として、百を超えるダンボール家具のスケッチを興し、その中から30点程抽出、模型を作成しました。秋のシルバーウィークと呼ばれた時期。2週間程不眠不休で没頭した事は今でも忘れません。

お陰で、簡易組み立て式家具とその製造方法で特許を取得する事が出来ました。そして、その一月後にコンペの話があり幸運にも受注する事が叶い、難を逃れる結果を得ました。今ではとても良い経験になっています。

考え無い為には当時の私の場合、考える隙を与えないと言う努力が必要でした。

窮地に陥った時の嫌な思考を断ち切るのに、周囲の人達の勧めもあって今は道経会にて道徳と経営を学ばせて頂いてます。

今起こっている現状も過去も変えれないけど、自分と自分の未来は変えれるかも知れない。

其れが“一筋の希望の光”かも知れません。

ゴールデンウィーク前、そんな事を思い出してました。社会は、きっと良い方向へ向かいます。

皆様の素敵な未来が訪れるようお祈り致します!感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/3337-2bfa9d57