FC2ブログ
2018.11.25 プランニングはフリーハンド。
20181124172603db8.jpeg

プランニングはフリーハンドにて行います。

まずは大まかに検討をつけてのゾーン決めの後にCADで正確な寸法で確認。

その後に再度フリーハンドで外観や空間のボリュームを確定していきます。

平面プランニングと空間ボリュームの決定を合わせて一つのプランが出来上がるので平面図の変更で外皮の形状や使う素材も違ってきます。最初のイメージとは全くの別物になるケースがスケッチ下の住宅プランでした。

この時期一番の問題は誰に造って頂けるかですね。腕の良い所は皆大忙しの時期。
スケジュールを見つめながら仕事上手な腕の良い職人さんにお願いしましょう!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2924-4db15469