FC2ブログ
2018.10.22 鉄骨製品検査ファブラックス!
20181019202220b8b.jpeg

今月後半に建て方予定鉄骨構造建物の製品検査へと連れられて行きました。

溶接部分は超音波探傷試験を体験。

この頃は、高力ボルトが品薄で数ヶ月待たないと入って来ない状況らしいです。

此処の現場は以前から発注されてた様で問題無いのですが、実際に高力ボルト待ちで進まない現場も出て来ているという事でした。

201810192032517ee.jpeg

柱と梁の溶接部分の柱上部に何やらピン角の角材のようなものが気になり尋ねると、業界でこの頃流行しているファブラックスとか言う物らしいのです。

構造設計の先生が設計に織り込んでいた様ですね。

上下の柱サイズが異なる場合にこれを使うと便利な物です。

建築士なら常識でしょとか言われそうな感じですが、鉄骨造は比較的少ないオフィスなので知りませんでした。因みに此方の鉄骨工場でも初めて採用された様です。

興味持って時々は色んな検査、立ち会わないと、あっという間に浦島太郎状態になってしまいますね。 ̄  ̄;

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2896-872043ee