2016.12.20 紙縁シリーズにイグサ・バージョンが登場!
20161219165704c2f.jpg

紙縁シリーズの家具に畳の台座の登場です。

900スクエアの強化ダンボールの台座に天然イグサの畳表を巻き付けました。

これは、革命的な発明かも知れません。(既に工業権取得中)

畳の台座が軽い組立式で設置出来ると、様々な場所での利用が考えられます。

二つ並べると畳ベットが完成します。被災地でも何処でも畳の上で寛げるのです。

これを9つ並べると、桜の季節、桜の樹の下に持っていくと、御座敷の上で四畳半の御茶席が設置でき、ホテルでも大きなホールでも簡単に御座敷コーナーが設置出来るのです。六つでも三畳の御座敷が完成します。

これは、現在座禅ブームに湧いている、欧米人に瞑想用グッツとして重宝されるようです。
靴を脱いで、ステージに座る。これこそ日本の生活文化の基本である事だと理解して欲しいですね。

今まで秘密だったポータブル御座敷、いよいよレビューします。とても楽しみですね。

紙縁と名付けた、環境対策での紙を使っての縁は次々に広がっていきます。
多くの人達の御縁に日々感謝が続く年の瀬です。

ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2495-6a6e5b34