2016.10.01 ダンボールが服を着ると!
20161001055051293.jpg

ダンボール家具にカバーを掛けて見ました。とても立派な高級なソファーに見えますね!

ところがこのカバー、中身のソファーよりもずっと高価なので採用は難しそう。

どうでしょう、カバーを掛けると完全にダンボールでは無くなってしまいます。
価格は倍以上になってしまうのですが、それでもソファーがとしてはまだ有り得ない安い価格なのかも知れません。

実際にこのカバー生地はビニールレザーなので、もっと薄くて軽いシートでも良いのではとも思います。

20160719061615ebe.jpg

これが元のソファー。しかしながらカバー一つでこれまでとは違う可能性が見えてきます。

面白いですね〜!もっと横に長い大型ソファーもあれば、普通に応接セットが出来上がることに。

しかしこうなってしまうと、必要な時、必要な場所に、必要としている人達へ提供するのコンセプトが薄れてしまい、普通に購入者の趣味趣向に委ねる家具の一つとなってしまうように思われます。

製作者サイドのそんな想いはどうでも良く、選択種が増えればそれで良いじゃん、と言う声も聞こえて来そう。
たかがダンボール家具、されど!もしかすると家具の革命となる大きな転換となる瞬間なのかも知れないとちょっとわくわくします。

ダンボール家具はまだまだ進化中です。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー






Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2413-fb74cb31