2016.07.11 ガルバニウム外壁の家
2016071105195751f.jpg

もう10年程以前に完成したガルバニウム外壁の住宅です。

木造住宅ですが庇も大きな勾配屋根もありません。

元々、木造住宅は勾配屋根と軒の出が建物を雨風から保護する構造でした。

このようにガルバニウムの外壁材やセラミック系のサイディングなどの出現により、住宅の外壁は屋根を持ち出さなくても長持ちするようになりました。

また屋根も瓦を使用せずに外壁と同じガルバニウムの一枚板の両端を折り曲げて繋ぎ合わせ、屋根全体を覆う事で、台風にも強く、軽くて勾配が小さい屋根が可能になりました。

木造でありながら鉄骨造かRC造か判らないような外観を造ることが可能になったのです。

20160711051959b2c.jpg

先日オフィスにて住宅の打合せをしているとクライアント様がこの写真を提示され

こんな空中廊下が欲しいと希望されました。

20160711052000233.jpg

木造でも全く問題無く可能ですが、平面計画が全く違うので少々難しい。
けどご希望を叶えられるよう出来るだけ頑張ります。

打合せの際に、HPに上げている以前のオフィス作品集を提示して頂けるのも嬉しいものです。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2329-37887920