2016.07.07 進化する瞬間!
20160707051726f23.jpg

研究開発のような事に取組んでいると、ある瞬間、突然研究対象が進化する事態に遭遇する事があります。

いろいろと作業を繰り返していても辿り着かないような画期的な進化へと‥‥!

一体何なのだろう、どうして考え及ばなかったのだろうと思う瞬間なのです。

そう言えば、人の成長も同じような気がします。

様々な事を学び経験しても、それがそのまま人の成長に繋がるのでは、どうも無いようで、
ある時突然、ある真理に気が付く瞬間が訪れ、そんな時に人はグッと成長するようですね。

先日のこと、大型機械を導入されている工場へ現在オフィスで研究開発行っている家具の原材料加工依頼をお願いしたのですが間違った形状加工がされて届いたのです。

付属部品取付部分に穴空き加工が施され付属部品が取付られない状態でした。それでも此方の依頼に快く承諾して頂いていたので、気を悪くされない様に言葉を選び、発注時に添付していた加工依頼図を再度添付して、此方の思いと違う箇所を過剰書きにして次回からの修正をとメールしたのでした。

それにしても材料が勿体ないので、組立してみようとスタッフと作業している時の事。若しかして‥?
その瞬間、完全に完成していたものと認識していた事が、大きく進化した瞬間でした。

面白いですね。材料の加工間違いで商品には出来無い代わり大きな進化に結び着いたのでした。
発注先の担当者さんからは御丁寧なお詫びの電話を頂くし、付属部品が取付られない間違った材料での組立作業により、付属部品無しで安定出来る方法に辿り着くし、災い転じて福となる瞬間になったのです。

偶然にしては来週にプレゼンを控えた良い時期での進化。

そんな間違いにも、関わって頂いた人達にも感謝です!


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2325-fdcef875