2016.07.03 改修の現場!低い天井から吹抜けへ。
2016070306282429d.jpg

改修工事の改修後の写真。

以前に紹介した元酒蔵母屋で明治初期に建築された和風の建物。

畳の続き間と土間だった場所を板張りにして一部二階を無くし吹抜けとした。

中に置いてある家具はマリオベリーニデザインのチェアーにイルソファ!

何方も有名なイタリア家具。スタンドは無印良品のものでコーディネートした。

写真右下の格子のない建具は新しく作ったもの。新しく作るものには出来る限り意匠的設えはせず主張させないという、この手の改修の際のコンセプトによる為。あえて新しいものと判るように違和感なく納めていく。

20160703062826cd2.jpg

吹抜け二階の手摺も新しくフラットバーにて作ったもの。

木で手摺を設置するとどうしても存在が大きく見えてしまうので、存在感を少しでも薄くしたいという思いからの工夫だ。

201607030628242dd.jpg

最後は改修前の写真。多分同じ場所とは想像すら出来ない状況だろう。

改修の現場は面白い、しかし着手前に改修後の空間をイメージして頂くことも難しい。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2321-33187d11