2016.06.24 筑豊の山から東脊振の山まで
201606240256307f6.jpg

美しい写真で無くて申し訳ない。

先日からの豪雨で、気乗りせずパスしようと思っていた筑豊行き。
結局、冷水トンネル抜け行くことになった。

帰る車のフロントガラスに何かがへばり付いている。

良く見ると羽根が付いているようなので動いていればその内、離れるだろうと車を走らせる。

夕方から豪雨の予報。なのに幸い雨は降ってこない。
冷水峠に掛かる迄の片道2車線の道路は大型トラックが多く皆一様に飛ばして走って行く。

そんな大型トラックに挟まれ、そのまま冷水トンネルに入るものの、フロントガラスにへばり付いている得体の知れない羽根の有る虫君、風にも負けずまだ頑張っている。

ワイパーを動かせば振り落とす事も出来るが、それは可哀想だと思いそのまま車を走らせ、遂には鳥栖インターで高速道路へ入った。

高速道路で100K前後のスピードで走るも、まだ頑張っている。結局、長崎自動車道東脊振インター付近でやっと飛び去って行った。
フロントガラスで強風を受けながら小一時間も頑張れたものである。

小さな虫君でさえ持っている、粘り頑張り、ど根性。必要なのだろう。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2313-4712e1b7