2016.06.14 NPOさが環境推進センターの暮らし塾で!
20160614060644203.jpg

ここは高木瀬町長瀬にあるNPOさが環境推進センター暮らし塾1号店

今年度の活動についての会議があり参加させて頂いた。

暮らし塾とは環境活動の原点となる場所。
「手間暇を掛けて丁寧に暮らす」環境を意識しながら暮らし方を楽しむと言う考えから名付けられた。

暮らし塾2号店は5年間、運営されてきたが残念ながら先月一杯で多布施町での営業を閉じた。
高木瀬町の暮らし塾1号店の中に吸収されることになった。

この暮らし塾2号店は、東北震災支援活動を続ける為、寄付を募る目的でオープンした。当初は何度もメディアに取上げて頂いた。そして5年間継続してきた。
生活の中から不要になったものを持込、寄付して頂くのも、それらを買って頂くのも、東北震災へ支援金を送る為の活動として環境推進センター有志によるボランティアで長く運営され続けてきた。

組織で送る寄付のあり方も少々もどかしいものがあるようで、寄付を出すのにも大きな税金が発生する。
寄付金はそのまま利益として計上され、その4割程が税で持って行かれるという。
今年から法人からのふるさと納税も可能になったらしく、そのような形での寄付も含め検討する事になった。

暮らし塾一号店にはいろんな物が持ち込まれている。

昨日会議で座っていた横には三味線が置いてあった。どうも中は破れているらしいが張り替えると使えるらしい。

様々な家具や器類、レトロな玩具や楽器類、美術品に至るまでの物が次の活用法をこの場所で待っている。

NPOさが環境推進センターと言う組織は、複数のNPO団体が環境のことを考えようと集まってできた中間支援組織。

彼らの活動に関われている事は私の細やかな誇り、沢山の気付きを頂いている。多くのボランティアに支えられている活動には頭が下がるばかり。感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2303-7995c90f