2016.01.30 1月が終わる
20160130052746acc.jpg

写真は私の散らかったままのデスク周り。

つい先日年が明けたと思っていたら、もう1月も最後となった。
一体どのような年になるかと考える間もなく時は過ぎる。

50年も昔に経験したような大雪に見舞われた1月最後の週も、もう終わり。
とは言いながら、オフィス経営革新絡みで、とても多くの事を教わった月でもある。

兎にも角にもやるべき事が沢山あってプライベートな時間が全くない程に忙しい。
この状況は、とても恵まれているのであろう。

来週は、昨年から約束していたNPO絡みの仕事が待っている。
これも今後に何か大きな意味を持って来るのではないかと昨晩から準備も進めている。

こうやって忙しさを保ち、少しづつ自分にストレスを与え続けていると、もしかしたら細胞が初期化され
若返る事が出来るか知れない^^;。小保方氏の手記、アマゾンで注文してしまった。^^;

何か革新的な事に気が付き行動を起こそうとすると必ず逆方向への大きな力が加わる。
物理的な反力は当然、身に降りかかる。社会的均衡を保とうと作用するのがこの世の定め。
世の中の流れに逆らわず、余計な事考えず、其々の日々の生活をエンジョイする事だけで充分ですよと
今の社会が示している。いや、普通に暮らして行く事でさえ大変である。

私が関わらせて頂いているNPO組織は、無理をしない、背伸びをしないをもっとうとしている。
身の丈にあった活動しかしない。と言いながらもかなり地域に影響を与え続けてるのも確かだ。
いずれの組織も十数年維持出来ている。
いやいや、地方創生とかで昨年から此方も身の丈以上の事やっている気がする。

そんな事で何の脈絡も無くダラダラと綴ってしまった。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー





Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2167-29a25928