2016.01.08 約60年程前の街並みが‥!
20160107184847deb.jpg

先日までのレポートネタがちょっとシリアス過ぎだったので、少しお休みとした。

今年最初にヤフオクで入手したのは、58年前に封切された松本清張の「張込み」と言うDVDだ。

ヤフオクに出品されていたのはレンタルショップ落ちのもの。借りる人は殆どいなかったのかほぼ新品だった。

他に欲しい人も居なかったようで、定価の半値以下の送料込みで楽々と落札できた。

しかし興味があってお金のある人は正規に御購入下さい。
現在のロケ地を廻るサービス映像もついています。

20160107184850b7d.jpg

映画そのものに興味があった訳でなく、この映画の背景に映るロケ地の姿に興味深々だった。

ここに映っているのは佐賀県庁舎の旧館で確か昭和14年位に建ったもの。

現在もそのまま残っている。手前の大楠は道路計画に掛かり、市民による反対運動が起こった直後、誰かに放火され今では無くなってしまった。
大楠の下で城内キャンデー売りの叔母さんが映っているのは面白い。封切が58年前なのでロケはもっと前だろうから、私は知らない時代の景色だ。

201601071848483e7.jpg

この写真の右に映っている建物は佐賀劇場という大きな演芸場だったらしい。
これも話には聞いたことあるものの映像として見たのは初めてだ。

この場所は材木町と言って今でも河川はそのまま残ってるが石垣護岸の大部分はコンクリートブロック護岸に変わっている。

一昨年、景観重要建造物に指定された築350年の南里邸改修を手掛けた柳町東は、この佐賀劇場からほんの少し北に行った所にある。

20160107184851af6.jpg

この景観は多分、護国神社の北側に位置する街道傍道ではないかと憶測する。

現在のサイディング貼り建物なんかよりもよっぽど魅力的だ。

もしそうであれば、この場所の少し西側の長崎街道沿いに昨年、お伊勢茶屋と言う介護施設を手掛けた。

ローカルな地域ネタだが、とても興味深い約60年前の街並みの記録映像がこの映画の中に散りばめられている。

新年早々、とても良いものを入手できたと顔がほころんでしまう!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2145-a98bef27