2015.11.23 さがの遺産で街を考える…!
2015112218112285a.jpg

今日は「さがの遺産で街を考える」をテーマに基調講演とワークショップを行なわれた。

基調講演は佐賀大学名誉教授の長野先生!

明治日本の産業革命遺産構成資産の三重津海軍所の成立ちとその意味についてと題して語られた。

近代化とは何だったのだろう、ただ近代化だけを言うなら見えない三重津に来ても何一つ見出せないかも知れない。

近代化とは単に経済的に豊かになる事では無く、「本当の豊かさとは何なのか」そこに気付いて頂く事なのでは無いだろうか?

現在の中国の話を交え、沢山の近代的な物に囲まれる事は豊かでは無い事、そこに気付くことから近代化遺産の本当の意味が見えてくる!そのような内容だ。

201511221811243a9.jpg

そしてワークショップが行われた。

長崎街道沿いのマップを用意して、その中に近代化遺産だけでなく、訪れた皆さんに教えたい場所。

連れて行きたい場所。美味しいものが食べられる場所。何時の時期のどの場所がお勧め!

そんな漠然とした内容で沢山の場所をみんなで話合って出して頂いた。

これを元に近代化遺産巡りマップを色んな角度から編集、作製することを約束し閉会した。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/2098-a063b1fa