2015.06.29 産業遺産をテーマとしたまちづくり
2015062901312649a.jpg

佐賀の産業遺産群と長崎街道、その拠点づくりを考える。

のテーマで第1回目のワークショップ開催です。

2015062901312829c.jpg

開催場所は長崎街道沿いの旧枝梅酒造所跡。

この日は八戸の歴史を考える会などの地域の人達、まちづくり団体の代表者が集り

明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録推進を行う一般財団法人産業遺産国民会議が

主体の事業で私達NPOまちづくり研究所と

共に主催する第1回ワークショップでした。

日本財団の補助事業としての開催です。

20150629013129e4b.jpg

これからの事業展開の説明に続き長野進先生による佐賀藩の幕末近代化歴史ストーリーと

世界遺産構成資産の三重津海軍所跡との関連について基調講演が行われました。

2015062901313233e.jpg

その後、八戸の歴史を考える会代表の井手さんに地元での活動報告と

今年の活動予定を報告して頂きました。

その後、幕末佐賀研究会の原田彰氏の進行によるフリートークで

これからの佐賀藩の産業遺産群と長崎街道での歴史ストーリー情報発信拠点づくりを
n
どう考えるかの討論会が行われました。

佐賀城を愛する会の観光ボランティア竹田さんはじめ、

恵比寿で町興しの永原さん、佐賀大学海洋温度差発電の池上先生など

活発な意見が出され13:30からスタートしたワークショップは15:00に終了しました。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ



Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/1950-40110a30