2014.04.14 佐賀県立博物館へ

エントランス前の楠


カノン砲が置いてある広場


ピロティのワッフルスラブ天井が低くて良いですね。



近くまで出掛けたので、博物館で行われている趣味の文化展に顔出して来ました!
博物館は1970年第一工房と内田祥哉氏の設計によるものです。良い建築です。
近くにはもう一つ坂倉準三氏による市村記念体育館が有ります!これも良い建築です。

佐賀ではその後、後世に残せるような建築は造って来なかったですね。
しかし江戸時代から残っている無名の名建築がまだ少し残っています。それらがこの地の豊かな文化を継ないでいます。

佐賀は生物多様性の環境と江戸時代から残っている建築が魅力の街とするのが良いですね。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/1431-8aee6dd2