FC2ブログ
2013.08.18 ブログ考!その2

↑写真、あんたのおかげで優勝できたよと、報告するが無関心のキャンディお嬢様!

ブログトーナメントへ挑戦して一月半程。以下は今までの結果だ。

投稿8/07 ■疲労困憊        優勝
投稿8/05 ■私の好きな風景19     33位
投稿8/01 ■蓮or睡蓮        選外
投稿7/29 ■お部屋改造       準優勝
投稿7/24 ■そ、そら、空そら。   5位
投稿7/22 ■第22回気になるニュース 選外
投稿7/19 ■わんこの話2      32位
投稿7/17 ■携帯で撮った写真3夏  9位
投稿7/15 ■単焦点レンズで、なんでも22 9位
投稿7/14 ■季節の花・植物2    9位
投稿7/12 ■美味しかった!(外食偏)選外
投稿7/11 ■第2回家庭用電化製品 選外
投稿7/08 ■妖精の詩        5位
投稿7/05 ■雨の日の写真      選外

と言った具合である。
前回のブログ考にも書いたが、私のトーナメントの意味は、参加することで普段アクセスしない人達にアクセス頂き読んでもらうための手段として捉え、順位は気にするべきでないとしていた。が!やはり順位は気になるものだ。

今回、皆さまの応援によって初めて優勝の栄冠に輝いた!大変光栄であり感謝である。と言っても結果そうだったと確認できるという単なる自己満足の世界かも知れない。
ブログを書くこと自体そうなのかも知れないが、人にメッセージを伝える貴重な手段だと信じる。

多くの映画やドラマ、アニメ等がそうであるよう、ストーリーの裏に隠れた深いメッセージに気付いてもらいたいという作者の意図に時折、感動する。

宮崎駿氏「風の谷のナウシカ」には、循環という世界観が描かれている。環境活動をしている仲間から聞き観たアニメだ。アンパンマンの作者やなせたかし氏の人生哲学等、深いものが垣間見えるようだ。

さらァーと読むブログ記事の中に時々、引込まれるブログがある。鬱ブログランク登録してるものだったりする。それは、社会の仕組みと自分の置かれているスタンスを冷静に捉えたメッセージがそこに溢れ、さらに文書が簡潔でするすると流れる手慣れた表現のものだ。

私達小市民には世の中の流れを、変える事も止める事もできない。グローバル市場社会で大勢の民がその犠牲となっていることに気がついていても、どうにもできないこの社会で生かされている事実がある。

リアルな現在を反映する多くの人達の声、ブログ!
もしかしたら世界中の弱い市民の声がブログによって繋がり、世界を動かす力に将来なるかも知れない。
そんな夢をみながら、きょうもブログを一つ更新した。
Secret

TrackBackURL
→http://alphdesign.blog91.fc2.com/tb.php/1143-99afa92a