FC2ブログ
2020.02.10 エコアートコンテスト審査会
593FEFC7-BB84-4EDC-899E-D91122AFBFDF.jpeg

エコアートコンテストには26点程の応募作品を頂きました。

かなりの力作揃いで、其のまま商品として売れそうな物が沢山集まりました。

私も2点程出品しましたが、勿論賞の対象外です。

実行委員の暮らし塾で買った器で作成した、照明器具作品も其のまま商品になりそうなクオリティの高いものでしたが此れも賞の対象外。

今回アートとデザインの違いが如実に出ていて、アート作品よりもデザインされた物の方が審査員の同意が得られ易い事が判明し、今後の課題となりました。

力強いアート作品もあったのですが評価が別れ、絶対賞に入れたいと言う意見も反映し、別に賞を設ける事になりました。

アート作品をアーチストが選ぶのって難しいようです。逆にデザインを選ぶのは簡単!既にデザインの方では作家として活躍されてる方(プロフェッショナル)の応募が複数あって、やはり審査の目は其方に惹きつけられる兆候がありました。

終わってみれば、今回デザインの方は大半がプロフェッショナルかセミプロデザイナーの手によるものでした。
見応えのある作品ばかりでした。

佐賀市八戸町の旧枝梅酒造西の蔵に応募された全作品を16日まで展示中です。

エコアートコンテストは是非に次回へと続く様、期待したいものです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー