FC2ブログ
2018.03.04 妹の力
201803031721343b2.jpeg

NPOまちづくり研究所で管理しています山口亮一旧宅でのひな祭りイベント。

元奈良春日大社権宮司、現奈良県立大学客員教授、岡本彰夫先生の講演会テーマは「妹の力」
女性の優れた能力のお話しです。

天照大御神と言う女性が国を創る神様として成立つ国は他に類を見ない日本。独特の世界感なのだそうです。
残酷で冷酷な男系神様の大陸とは違い、母性に護られた平和な日本がそこに在るのです。

お雛様の切長の線で描かれる眼。それはリカちゃン人形の様にカッと眼を見開いて人を恫喝する事のない、日本文化の根底にある奥ゆかしい美の表現によるものだそうで、近世以降になって櫛目になりガラス玉が入れられる様に変わったようです。

女性の持つ不思議な能力は昔から言い伝えられている様で、所詮、男性は女性には敵わないと言う面白いお話しでした。
約90分の御話を数行に要約すると独断と偏見に満ちて、こんな感じでしょうか^^;

20180303175748325.jpeg

定員50名の所、はるかに超えた70名以上の方々にご来場頂き、会場は満員で窮屈な状況でした。

着物姿でお迎え頂きました旧宅スタッフの皆様。大変お疲れ様でした。

大塚清吾先生と岡本彰夫先生、大変有難うございました!皆が知らない日本の文化、とても大切だと痛感します。

4月22日AM5:00からNHK教育心の時間で岡本先生の講話が放送されるという事でした。

来年は餅の話をして下さるそうです!m(_ _)m

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー