FC2ブログ
2014.05.02 左官壁材


左官壁下地用の竹です。竹は長崎の商店を通じての大分の竹で、もう無いそうです。切る時期が決まっているので、半年待たないと手に入らないようです。


左官中塗壁用の土です。
再度振るいに掛ける必要があるようです。
下塗りと中塗りの材料と塗り方で壁の持ちが変わるようですね。中塗り壁の水分が渇いた下塗り壁に吸い付くように移動する事で密着します。
現在よく使われる左官用のボンドなど役に立たない世界のようです。
しかし材料見ているだけでも素敵な世界です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ