FC2ブログ
2014.01.13 からくり儀右衛門展




久留米の石橋美術館で16日まで行われているからくり儀右衛門展に行って来ました。
田中久重の活躍した時代背景と彼の功績が時代を追ってわかるように展示されていました。
彼はからくり師として、または近代化科学技術の進歩を日本特有の技で進化させた技術者なのですが、彼は芸術家としての評価がもっと高くていいように思います。
彼の創る作品には、150年以上経った現在でも見劣りしない程の優雅さと美しさに溢れています!
しかし幕末から明治にかけての時代、今より遥かに粋でモダンな、ものづくりのエネルギーに世界中が溢れていたのでしょうね!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ