FC2ブログ
2013.08.14 和の原点


和の空間と言ってもさまざまな形があり、和を定義する事すら難しい。

写真は築百数十年の古民家だ。持主の協力もあって4年程前に運良く再生する事ができたもの。富士町古場の七年庵である。

何でもないような山中の古民家に、自然と向き合う人の暮らしがあった。こんなにところに日本の和の心の原点が溢れているように思う!





風通しが良く、内部の漆喰壁が湿度調整をしているようで建物内は案外涼しい。




↑改修前の写真!解体寸前だった。
誰かがその魅力に気付き、その気になれば改修できる。古民家は日本の宝である!

和風写真ブログトーナメント - 旅行ブログ村
和風写真ブログトーナメント