FC2ブログ
2011.08.26 長崎の幕末佐賀近代化遺産(四郎ヶ島)の保存と活用について
四郎ヶ島砲台

9月17日土曜日は長崎で佐賀藩近代化遺産シンポジウムがあります!進歩がないと言われるシンポジウムで、緊急な課題の進歩が必要なシンポジウムです。と長崎居留地まつりもついでに楽しもうと言う企画でもあります。
ホームページを簡単に作成しましたので見て下さい!
http://www.alph-design.com/sirougasima2.htm
長崎にある四郎ヶ島砲台跡は、現在崩壊寸前です。ペルーが長崎を避けた理由は四郎ヶ島砲台があったからのようです。一方長崎に来たプチャーチン率いるロシアのイージス艦はこの四郎ヶ島砲台を見て何もできずに帰ってしまった歴史があります。日本を護る抑止力となった歴史的遺産です。
このシンポジウムは多くの市民グループ有志のみなさんの手作りで行う企画です。