FC2ブログ
2011.03.14 歴史的惨事を見て
連日連夜の歴史的な出来事を目の当たりにして、緊急の支援の必要性を感じると共に、私達に何ができるのだろうか、そしてこの後どうなるのだろうかとの不安が過ります。今日は19時過ぎからNPOさが環境推進センターの事務局会議兼理事会なので、私達に何ができるかを踏まえた色んな話が出るかと思います。今迄に経験もした事のないような広域大地震のすぐ後に大平洋沿岸広域に及ぶ大規模な津波被害、その惨劇は原発の事故を誘発し放射能汚染が問題となりました。一連の被害状況は刻々と伝えられるが情報化社会と言いながらも、最も情報を必要としている所には情報が伝わらない現実を経験することになりました。そして今後は、食糧品を含む物不足と物価高騰、経済危機が後ろに控えているかも知れません。今は慎ましく時の流れを見守るしかないようです。