FC2ブログ
2009.03.26 鋼製建具メーカーのKさんと雑談
今日は事務所にいて、午後に鋼製建具メーカーのKさんが突然こられ1時間程、雑談をしました。
4月からメーカーも大きな組織変更がなされ、今迄みたいに納まりや大型建具の形状についての相談業務はしなくなるようで、中小の設計事務所に対しては親身になれない、ドライなメーカー体制になるようです。メーカーの組織の中でも、まだポストがあれば良い方で、どんどん縮小の方向にあると言った寂しい話でした。
国内の多様な要求に対応して行くより海外での市場に対して力を入れると大手メーカーの合理的な方針なのだそうです。国内では、もう設計事務所の時代ではなくなるようで、メーカーさんも大手ゼネコン対してしか目を向けないようです。JIAの賛助会員だった大手メーカーさん達が次々に離脱していっているので先がないような事も聞きました。今の世の中を考えさせられる雑談でした(--!)