FC2ブログ
2008.08.05 住職さんと打合せ中の脱線内容
お寺の改修計画打合せ中、「九州の駅で大量殺人予告」の日の朝の出張で困った話から、「秋葉原事件」「平塚駅での女性通り魔」「八王子駅前ビルの事件」等々の、西鉄わかくす号事件以後、切れる世代が巻き起こす事件の話題になってしまった。
18才から2年間、お寺で修行を積む期間を義務化するような精神修養の期間を子供達に与えないといけないのでは、と言う事から、ついには東国原宮崎県知事がテレビで言った徴兵制復活(私は見てないので知らない)の話題で終始した打合せだった。
事件事故が起る度に、なされる制度改革、罰則強化よりも、社会生活を送る為に必要なモラルを重んじる教育改革が本当は必要だと思う。