2016.08.19 趣味の時間^^;
2016081906192338a.jpg

ブログを毎日綴っていると、ついつい余計な事を綴ってしまう事がたまにあります。
まさに今日のブログがそれです。自分では恥ずかしくてと思っているのですが‥‥!
今朝は、思いつく題材が無くて、とてもとても個人的な趣味の時間になります。

服部良一さん作曲の東京ブギウギを下手なピアノでアレンジしてみました^^;

改めて服部良一さんて天才だと思います。単純な音の並びなのにとても意外な音が‥。
キーボードは寝室のベッドの脇とオフィスのロフトの隅に置いていて、気が向いたら何時でも向かえる環境になっています。

東京ブギウギ勝手にアレンジ

ついでにもう一つHowLongと言うブルースの名曲で、クラプトンが好んで取り上げていたスタンダード曲です。

単純にこんな曲が弾けたら良いなと言ったノリで勝手にアレンジしました。

HowLong自己流

ちゃんと練習すればもっと上手く弾ける筈なのですが、駄目ですね^^;

m(__)m

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2016.02.11 AccuRadioで出会った音
20160211045050452.jpg


所用で鳥栖まで一人で向かった。
ドライブのお供は昨日amazonでダウンロードしたブルースピアノ曲。
Live365のインターネットラジオからAccuRadioに変えてアコースティックブルースチャンネルで出会えた超素敵なピアノ曲。
LanceAndersonのShorthandedと言うアルバムからスローバラード曲Freedam'sLament
とBeen a long day bluseの2曲
大昔のJAZZやロック音楽の原点だったような音楽で心に響いた曲だ。

2016021104453909a.jpg

片道小一時間の往復、申し訳無いが仕事の事は頭から消し去り、FMトランスミッションを通してカーオーディオから大きめの音量で流れるピアノの音を聴いた。同じ曲を何度も繰返し聴くしつこい性格。

バラード曲の方は旋律が心地よいが、特に集中して聴くのは左手の動き。コードの流れとベースランを記憶するように聴くのである。

昔のスローバラードブルースのコード進行はイチニイサンシイと音が半音づつ下がったリ、上がったり流れるようにコードが移り変わる。
旋律がマイナーセブンやフラットファイブの音で少しずれて行く左手の代理コード進行が心に響くのである。

彼のピアノソロはyoutubeでさがしても出て来ないがamazonMusicで触りだけ視聴できる。
私の場合、多分誰も聞かないようなマニアックな趣味趣向だが、シンプルなものが好きだ。
残念ながらまだまだ覚えきれないが、あと数十回聴けばちょっと位弾けるようになるかも^^;
鳥栖への往復二時間の音楽鑑賞で頭の中はとてもリフレッシュできた。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2016.02.07 インターネットラジオ事情
20160207021252239.jpg

2月になって繋がらないと思っていたインターネットラジオLIVE365

1月一杯で閉鎖されていた。突然の出来事のようでスタッフもいきなり解雇だったらしい。
色々調べてみたら著作権に関わる問題のようだ。
かれこれ10年以上の長い間利用させて頂いていたのでとても残念でならない。

好きな音楽が掛るとアルバムのタイトルとアマゾンへのリンクが貼ってあり即購入できる便利なシステムになっていた。

時にはアマゾンでも購入できないようなプライベートレーベルなどコアな曲も掛っていたりで、特にdimension in jazz やcool classic bluse等の番組は、お気に入り登録して聴いていた。

そして更に調べてみると1部の番組SMOOTH JAZZなどは今でも単独で放送されている。これはクロスオーバー系なので好きではない。

更に更に調べるとAcuuRadioというlive365と同じようなインターネットラジオがあった。

こちらの方もLIVE365同様沢山の番組が登録されていて現在も使えるようなので暫く流してみる事にした。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2015.03.17 神保彰さんの驚きのドラムオーケストラ!RAG・Gにて
201503171941001a9.jpg

これは神保彰さんのドラムセットです。演奏中は撮影NGなので休憩の時、撮影しました。

彼は元カシオペアのメンバーでクロスオーバー全盛期から大活躍しているドラマーです。

私は、その頃クロスオーバーと言うジャンルに馴染めず、コルトレーンやエリックドルフィーやらブルーノート系の重くて暗い音楽ばかりをアルテックやJBLの大型スピーカーの有るジャズ喫茶に居座り聴いた頃なので恥ずかしながら彼の事は知りませんでした!

先日友人に誘われ、ライブハウスRAG・Gにてドラムソロコンサートが有るからと出掛けて行きました。ドラムだけでコンサートとか出来るのかな?と言った興味もあっての事です。

いきなり「ツァラトゥストラはかく語りき」だったかな、オーケストラサウンドと共にドドドドットとドラムが鳴り響きます。

当然バックで音楽を流しながらのカラオケ状態だと思いきや、とんでもないのです。唯のドラムでは無くシンセサイザードラムなのです。

音源は切替パッドを叩いて切替、スネアやバスドラと共にフルオーケストラの重厚な音が響き渡るのです!

以前にエレクトーンは鍵盤楽器では無くシンセサイザーなのだとカルチャーショックを受けた事があるのですが、今回はドラムはもはやリズム楽器では無くなっていたのです。

勿論シンセサイザーを使わない、アコースティックなドラムソロも有りましたが、ほとんどはシンセサイザーを駆使して、スターウォーズのテーマからクラッシックの名曲、昭和歌謡曲まで!迫力有るコンサートでした。

全国60都市廻って居られるらしいです!是非是非聴いてみて下さい。キングレコードからCDも沢山出ている様です。

未だにスイングにしがみついていた私には衝撃的なサウンドでした^^;;;;!素晴らしいです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ