FC2ブログ
2020.05.24 大財の家!外観竣工写真
9AFB447A-6B4E-4AD3-B1F0-C33238F59D9D.jpeg

昨年の11月にお引渡しを済ませた大財の家。

外構工事が終わり、手直しも終了してやっと竣工写真が撮影できるようになりました。

この間に色んな事が有りました。

06A93A41-9FA6-4FB1-8BD9-0B7AC58DDD4E.jpeg

建物は凛として建っています。写真を撮影している時、オーナーにお客様が来られ住宅について色々と尋ねられました。

この頃瓦屋根では無いのですね、とか。

この住宅も、自由に開いたり閉じたり出来る家です。1階には広いデッキスペースが有り、2階にはバルコニースペースが用意されています。

まだ竣工写真が正式に撮影出来てない住宅が有るので、そろそろ整えておかなくてはと思っています。

大財の家

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2020.04.06 水ケ江3丁目の家のリトグラフ
995A99BB-58AB-4073-88D5-98C2DEC60AD7.jpeg

先週末に引渡ししました水ケ江3丁目の家玄関へリトグラフを納めました。

アクリル額装で上品な抽象画です。

クライアント様よりとても気に入って頂いたと礼状を頂きました。

B25BF2DC-8336-4C9D-A697-0F5F9E51B4FB.jpeg

玄関ホールです。この時はまだ手直し用の脚立が有りますね!

玄関ホール照明の中心に絵が入ることで、緊張感が現れ引き締まったと思います。

F52585BE-39E2-41A0-A42F-8B1852B865F7.jpeg

良い仕事させて頂いたと、建設業者様、下請け業者様、クライアント様に喜んで頂く事ができました。

三方吉に治まったプロジェクトとなりました。心より感謝です。

ありがとうございました。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.04.04 HP更新しました。水ケ江3丁目の家
BA22EAE3-CEB4-4586-90D0-9EAAEC82632A.jpeg

ホームページの最近の作品に欄へ水ケ江3丁目の家をアップしました。

水ケ江3丁目の家
お陰様で無事お引渡しができました。

今回クライアント様には、建具の隠し丁番に気が付いて頂きました。
今まではオフィスのデフォルトで普通に使わせて頂いておりましたが、今までのたてものと比べ建具枠の納まりの美しさに気が付かれ、感心して頂きました。

些細な事ですが嬉しいです。携わって頂いた多くの皆様に感謝致します。

ありがとうございました!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.04.02 水ケ江3丁目の家写真
13746006-544C-42F8-9F22-F2F78CCE246B.jpeg

引渡し検査も終わり、写真撮影して来ました。

光に溢れる玄関にはまだ養生シートがあります。

框の下に仕込んだ間接照明が仕上げ職人さん達の靴を際立たせています。

A3A6D0CD-C0D4-4594-8291-712AE008FE27.jpeg

外に廻って外観撮影しました。

照明は3000ケルビン。ベストな色温度です。

外部の照明器具は光源が見えていますが、内部照明の光源は一切見えていませんね!

CB140205-AFFA-4EB6-845F-4F9B3CF0D259.jpeg

内部写真です。

間接光の照明表現は流石のiPhoneでも難しいようです。実際はとても柔らかくて美しい光です。


941C7958-3607-4EA1-A705-8FB630DB59E2.jpeg

天井に光源が見えないと照明は消えてる様に思ってしまいます。

連続したガラス面には一切内部照明が映っていません。
普通はガラス面に光のハレーションが起こり真白に映るものです。

高級ホテルのラウンジ仕様で、庭の照明を楽しみながらお酒が美味しく頂ける空間。

他にも写真沢山撮影出来ました。

工事関係者の皆様、クライアントの先生、心より感謝致します。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.03.31 水ケ江3丁目の住宅行政検査完了
E323BAE7-72E8-4B6B-B067-BB35C10B6936.jpeg

養生シートも無くなり家具も建具も取付きました。

西窓の向こう側に城内の御堀と御堀を取囲む満開の桜が見えます。

5740C654-DA33-45B7-AF5F-B81AD191122C.jpeg

南側の庭にアルミ柵が建ちました。ペアガラスの大きなサッシは内部空間と外を繋いでくれます。

元々日本家屋によるフレキシブルな空間分離を、現代の快適性を重視した気密性や省エネルギーの技術を利用ながら創り上げ、和の手法による広がりある空間を形成しています。

5A535CD1-1090-4BBF-8F2A-D4DF8D7C13BE.jpeg

リビングダイニング空間と繋がる応接室です。

8AA4CAB2-28D8-4694-B0D1-21B91AFCFCE0.jpeg

玄関周りの空間は最終的には超シンプルになりました。

BE5A3822-5EBA-4B71-BB51-7A9C82669BA1.jpeg

水回り空間はいつものモザイクタイル仕上げです。
4月に入ってすぐに引越しをされる予定。
非常に良いクオリティで工事竣工して頂きました。感謝です。


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2020.03.26 水ケ江3丁目の住宅、完成前。
47563D8D-32EC-4162-954C-6EE05E9EE4F1.jpeg

木造平屋建て住宅、水ケ江三丁目の家は来週に引渡し検査です。

外構工事も西側塀を残して粗完了。内部は建具と家具調整取付が残工事。

城内のお堀が見渡せる景勝地です。

建築工事は高野工業様、とても丁寧に私どもの無理難題を気持ち良く聞いて頂きました。お陰様で良い建物に仕上がりました。心より感謝です。

現場監督をして頂いた社長様と下請の各工事の担当者方々が力を合わせワンチームになって取組んでおられました。とても良い会社です。

2A3C4292-3BDC-44F2-98CC-CFC42AD621D1.jpeg

南側水路に面する屋外デッキスペースのある外観です。

とても綺麗な水路で今日も鴨が泳いでました。



7A83FF50-2DC0-4139-9060-D6BF9D950AFE.jpeg

内部から西面の城内お堀を見た景色です。

もうすぐ完成します。工事関係者の皆様、ありがとうございました。
皆様方と一緒に仕事が出来て良かったと思います。心より感謝です。

今後も宜しくお願い致します。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.03.12 水ケ江3丁目の住宅。
89C795A0-EEDB-4CB7-82A4-37AAD041810F.jpeg

此処の現場は3月中に完了する予定です。

サッシ外の外部には、広めのウッドデッキを予定していて明日から設置工事をさせるそうです。

写真の中央部には佐賀城のお堀が見えていて、とても気持ちの良い敷地。

9F490994-B488-4529-961D-4A6948BC3561.jpeg

建物は平家で、漆喰調の壁を基調とした清潔感あるお住まいです。

91D347A3-12F8-459B-B560-293F6DD261CB.jpeg

内部はこれから仕上げ工事に入ります。

リビングからも城内のお堀が見えます。敷地周囲には外構工事で目立たないフェンスと生垣を植栽する予定。

造る側は大変でしょうがとても完成が楽しみです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2019.12.29 大財の家!外構工事進行中。
B2EAB120-2634-44F7-B418-2F1BF78E92FF.jpeg

11月末にイベントスケジュールの為、お引渡しが終わった大財の家。

外構工事未施工のままで引渡してしまいました。やはり空調隠しルーバーも指示と違い、表札配置もバラバラ(ー ー;)管理者不在のやりっぱなし状態になってしまいました。

工務店さん自体は良の会社なのですが、フライング引渡した結果です。
修正はしては頂けるはずですが、今年最後の残念でした!

でも良い建物にして頂けたので感謝です。植栽が来年らしいですので最後まで気を抜かずによろしくです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2019.12.25 今年最後の上棟!
7030FCDE-AC2B-44B7-8BD2-2BB52F24EC2E.jpeg

今年最後の上棟は水ヶ江三丁目の佐賀城の御堀近く。

建物は平家の住宅、15名程の大工さん達で作業は順調に進みます。

59BB0272-E9AC-45A9-85A8-0396FB740B66.jpeg

お昼過ぎに概ね組み上がり小屋組と屋根仕舞いが行われています。

佐賀城南東の御堀から見える場所なので外構で植栽等の目隠しが必要ですね。

1月初めに行政中間検査とお正月関係無く工程は進みます。

DF0BB342-D4F1-402B-9170-E0D15A7AE13D.jpeg

佐賀城本丸歴史資料館駐車場から歩いて行ける距離なので、直正候銅像の背中と鯱の門を写真に納めました。

以前この辺りは木造長屋が建ち並んでいたのですが、綺麗に整備されています。
この辺りはとても良い場所になりました。

さて今年も残す所、数日。インフルエンザが巷では蔓延しているようです。お身体に気おつけお過ごし下さい。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2019.11.30 大財の家お引渡し完了!
D4C2E81C-0837-4CE5-B6B6-F6155BF945B4.jpeg

大財の家お引渡しが無事に終了

と言ってもまだ外構工事が未施工で年内一杯掛かる様です。

夜景写真を撮影しました。見事な建物に完成しました。感謝!
1136C5FB-C65F-4E84-853E-A1654246FA62.jpeg


良い建物になる様にと工事に関わられた方々にも私達やクライアント様の想いが伝わった結果です。

お引渡し終了後、スタッフのh君と内部、外部写真撮影をしました。

8EF48461-4C6D-4291-A7FC-EA24D3F963FE.jpeg

キッチンは濃いグレーのバックセットにガゲナウのスチームオーブンをビルトインしています。

広いバルコニーから素敵な家具が並ぶ内部を見た撮影です。

素敵な建物に関わらせて頂けた幸運に感謝!ありがとうございました。



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2019.11.28 大財の家、家具搬入
2450B9F5-61AE-44D0-A9E9-320883D22C18.jpeg

広いですね!10人用のダイニングテーブルに大きなソファ、マラルンガ。

奥にはアイランドキッチン、手前はまだ余裕があってラウンジテーブルが入ります。

木造住宅とは思えない広さです。

22665A0C-1FF0-47FD-91F3-7A6609636E22.jpeg

エクステンションテーブルの長さは3m超え、両端の脚だけなのに信じられない程薄い天板。

これはデザインと言うより技術の勝利ですね!

この日に照明器具調節行なって頂いたので写真のテーブルの光ムラは無くなりました。

此処も外構工事が遅れていて、引渡しの後迄工事が続く様ですので外部竣工写真はまだ先になりそうです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2019.11.22 竣工動画!糸島の家
CA1A51C9-1CDC-43EF-8027-9E1EF633D940.jpeg

糸島の家動画が完成しました。外構工事はこれからゆっくり出来上がって行くそうです。

外構工事の無い丸裸の状態なのですが、‥‥‥‥!

動画だと建物の雰囲気が良くわかります。現地に行かなくてもその雰囲気が手にとる様にわかります。

039BE7CA-C203-46D9-A3D7-29250AE27784.jpeg

様々な角度から撮影したものを編集。

作成はオフィススタッフのH君。iPhone11だけでの作成なのだそうで中々の腕前に感動しました。



力作の画像ですので是非ご拝聴下さい!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2019.11.17 糸島の家竣工写真撮影!
5BAF26E0-113E-4249-85D7-4E664541F2D4.jpeg

糸島の家「景色を取込む漆喰の家」

やっと竣工写真撮影が出来ました。外構工事はまだ後になるらしいので、建物だけです。

天気は快晴で写真日よりでした。

CCAD94A7-FDAF-4880-B185-60B402011BAF.jpeg

クライアントのK様には第一号のお客様だと大歓迎して頂き、逆に恐縮しました。

車を少し動かして頂き、カーテン等全部開けて頂き、照明器具を付けて頂きとご協力頂きました。

31E939FE-F81A-4804-91EF-B50C3E440D19.jpeg

噂のシバタさんにも大歓迎を受けました。人見知りしない猫です。ハナタロウの匂いが残っていたのか執拗な検問も受けました。

下写真の建物内部コーナー柱横からシバタさんが此方をみています。

2318F610-36EE-462C-9F28-8F099C60933C.jpeg

我々の元には、図面と写真位しか残らないので、とても良い想い出と一緒にとても良い写真をゲット!

スタッフのH君は、クライアントのK様より建築前に勉強されてたと思われる建築ディテールの本や何やら記念品まで頂いてました!

一年後もニ年後も検査にお伺いする約束して帰って来ました。長い間、ありがとうございました!

仕事の喜びを沢山受け取れ!感謝!感謝!感謝!です。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2019.11.05 陽の当り方で建物の色も変わります!
0560F3D6-EEDA-4B43-A1F3-5D7902F765D0.jpeg

大財の家。13:00に撮影したものです。

アングルは以前と一緒ですが、南向きの建物2階部分が浮いているように見えます。

5CBBEBB3-67CB-48BB-8DE4-A4552FDD8B94.jpeg

壁のコントラストが綺麗に見えるのはお昼頃。

先日はオープニングに備えてテーブルコーディネーターさんとの打合せに参加させて頂きました。

テーブルコーディネーターの荒木様は有名な方で、ジャズボーカルでもデザイナーとしても御活躍の様子。

12月には御披露目も兼ねて忘年会が行われる予定。

素敵な家具達も建設会社さんの事務所の仮置き場で完成を待っています。楽しみです!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




2019.10.26 糸島の家竣工検査!
E69FA0E6-19B5-4206-B2E3-5BA62EEADE21.jpeg

糸島の家竣工検査を終えました。

外構工事はこれからですが、建物は10月でお引渡しをする事になります。

FE1DE5B2-4AED-4F3E-8330-E26C2C1E75FE.jpeg

琉球畳を敷いた寝室で壁は漆喰仕上げになります。

良い感じに仕上がっています。

D790DF02-2590-4499-8EA0-229934F20C23.jpeg

大きなリビング空間も外部にウッドデッキスペースが広がりました。

ロールスクリーンとレースカーテンが窓際に設置されています。

29FD2731-0E75-405B-A439-E62FE22087F5.jpeg

北側外観ですが、駐車場スペースがまだ未施工状態です。

植込みスペースや洗い出し舗装等、盛沢山のエントランス周りが予定されていて、まだまだ楽しみを残しています。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2019.10.18 景色の中に!糸島の家。
C81C9C67-417A-4AF3-9F91-A7A2EFACB2DF.jpeg

広大な景色の中に佇む、景色を取込む漆喰の家は中央に在ります。

絵本の中のような非現実的な場所は市街化区域境界線のちょっと先、南側。
元々農家住宅があった市街化調整区域内の既存宅地に建てられた平屋の家です。

何を観ながら暮らしますか?と言う問いに、これからは気持ちの良い景色を観ながら暮らそう!と言う明快な答えの住まい。
もうすぐ完成お引渡しです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2019.10.16 木造キャンティレバーの家!
39ED6DFE-F9EA-40D7-9B70-56B75AB23F43.jpeg

11月竣工予定の大財の木造住宅。

来週には外部足場が外れる予定だそうです。

木造ですが片持ち跳出しバルコニーなので一見RC住宅に見えます。

20190720113557789.jpeg

これが計画時に作成した模型ですが、当然ながら全く同じに出来つつあります。

11月竣工予定の建物は4件程控えていて、何れも楽しみなプロジェクトばかり。

感謝です。

81290E9A-98F2-4B98-BE9E-EF564925D0A4.jpeg


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




2019.10.08 引続き、糸島の景色を取込む漆喰の家
20191007163751b87.jpeg

漆喰壁の表情がとても柔らかな自然光を演出します。
此処では光が主役で、光を打消すアクセント壁等は一切使用しません。

シンプルで何にも無い空間。簡単そうで案外難しかったりします。

20191007163754e9f.jpeg

連想窓、御安心下さい!天井とガラスの在る壁の隙間にロールスクリーンが設置されます。

20191007163754fcc.jpeg

北側の寝室。此処も自然光を受けた漆喰の表情がとても綺麗です。
正面腰窓には常設レースカーテンと一般カーテンが取付られます。

20191007163755853.jpeg

このステンドグラスはクライアント様の奥様持込で御要望にお答えし寝室の建具に設置。

2019100716375512f.jpeg

最後は床空調用給排気口。主に屋外サッシ中央部に複数箇所設置されています。

この住宅は特に寒さに強い暖かな住まいです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2019.10.07 糸島の景色を取込む漆喰の家!養生が外れ行政検査。
201910071414404d7.jpeg

糸島の家は、今日行政検査を合格しました。

外構工事と屋外のデッキはこれからですが、内部の養生が無くなり周りの景色がパノラマ状で入って来ます。

20191007141441ae5.jpeg

この写真は東側です。iPhone 11の広角写真なのでストレス無く写り込んでいます。

201910071414435a0.jpeg

北側の写真です。写真右棚下に床下空調機が設置される予定。

デッキや外構工事が出来たらまた印象が少し変わってくると思います。

20191007141444d73.jpeg

外観写真は工事車両や仮設トイレなどを避けて広角で撮影しています。
再来週には引渡し検査を行うのでその時にはデッキも含めた良い写真が撮れそうです。

頑張って頂きました工務店さん(独立柱と土台、梁は手の込んだ木軸剛接合構造にトライして頂いた)とクライアント様に感謝です。

もうすぐ完成!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.10.15 住宅模型
20181012185614834.jpeg

木造住宅模型。

お客様の要望で、四角の箱を重ねたような外観になりました。

木造には見えない形です。

20181012185616e23.jpeg

木造の基本は軒を伸ばし屋根で外壁を保護する事が常識でした。

今では金属サイディングや窯業系外壁材の普及によりパラペット式屋根の木造が増えてます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー