2016.12.08 木造住宅の玄関上り框
201612080524185d7.jpg

これは先日完成お引渡しを終えた開成町の木造住宅玄関。

ディテールは出来上がっていて、玄関タイルも床仕上げもフットライト照明器具もこのようになります。

シューズクロークがお隣にあるので、下駄箱や棚類は此処には有りません。

この杉の床材厚みは30ミリのほどの分厚いもの。

表面しか見得ないので少々勿体無いような気もしますが、15ミリの薄いものだと質感と伝わる感触が違ってくるような気がします。

先日御家族でオフィスに来られたクライアントさんに、住み心地は如何ですか?
システムキッチンで料理はされましたか?と訊ねてみたら、まだ引越しの荷物が一杯らしく、それでも快適だと言われました。本格的な料理はまだ余裕が無くて得意のフランス料理は、まだ作られていないようです。

今年ももうひと月を切ってしまいました。私の中では、まだ9月末か10月初めの感覚。

時間は待ってくれませんね(ー ー;) さて、どうしましょう。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




2016.11.12 開成町に建つ家の引渡し!
20161112012532fbd.jpg

開成の家が完成し引渡しを行って来ました。

やっと清掃が終わり写真を撮れる状態になったその時は、引渡しの日です。

それで、この時に竣工写真を撮らないともうチャンスはありません。という訳でまずは玄関ホールを撮影。なかなか綺麗に仕上がっています!

2016111201253385a.jpg

次はリビングと対面式に繋がっているキッチンコーナーです。

ここはキッチンハウスさんを採用、勿論ミーレの食洗機が組み込まれています。

バックセットは建築工事で作製しました。天袋の上に間接光を入れると、部屋全体が明るく感じます。キッチンの隅が清潔感に溢れた明るさが有ると、お家全体が眩しく感じますね!良いですね。

20161112012534165.jpg

そしてここは一番清潔感に溢れている場所。トイレです。

床は、杉のフロアから真白なシートに変わります。素敵ですね!

20161112012536ae4.jpg

トイレの先にある・洗面浴室です。

ここの浴室は強化ガラスを使った在来工法の浴室ですが、昔のお風呂のように冷たいタイルではなくサーモタイルの床にモザイクタイルの壁が脱衣洗面室まで続きます。

収納たっぷりの洗面脱衣室は、羨ましいですね。

光は3000ケルビン程の電球色なのですが写真では昼光色のように映ってしまいます。

本当はもっと暖かみのある空間ですよ。

20161112012530dcf.jpg

そして最後は、二階から吹抜けリビングを見降ろすスタディーコーナーです。

下から見上げると吹抜け空間の開口部から人の頭が見え隠れするのがとても面白い空間を演出してくれます。

やっと引渡しになりましたが、もう少し余裕が欲しかったかな!

外構工事はこれから引越し後から行われるので、外観の撮影はまだ先になります。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2016.10.31 オフィスで拘る仕様!
20161031060612a4c.jpg

竣工間際の開成の住宅から私達の拘りを紹介します。

これはモザイクタイル。トイレやキッチンなどの水回りに使用しています。

昔からこの形状のこの色のタイルしか使っていませんが、私達の作る内部にはベストマッチなものです。

以前にクライアントさんからガラスモザイクの高価の物を貼りたいと言われ変更してしまい失敗した事もありました。しかしこのモザイクタイルは真っ先に減額対象の標的になります。キッチンパネルや防カビクロスへと変わる事が多いタイルです。

2016103106061160f.jpg

これは杉上小材の床板。

周りをとても上品に仕上げるので、床は自然木の厚さ3センチもある節あり杉板を使います。

質感が柔らかく価格もリーズナブルなので何時も使います。

出来上がった綺麗な空間にこのワイルド感がとても魅力的なのです。

20161031060613942.jpg

建具の金具や取付け方にもこだわっています。

収納の取手も昔から使っているドアと同色のもの。事前に建具屋さんに指示しておかないと必ず縦向きに取付いてしまうので要注意な取手。

20161031060615e5a.jpg

私達の作る内部は、間接光を意識して計画するので壁や天井が綺麗になることをとっても意識します。

コンセントやスイッチカバーは神保のもの。高さはドアハンドルと同じ1mを上端合せ。などなど幾つも決まり事があります。
建具枠の収まりや巾木、建具枠など様々なところに工夫があるのですが、これは実際に出来た空間を見て頂かないとわかりません。
3日の午後から見学会予定しています。もしご希望される方はコメントに書込み下さい。詳細をお送りします。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2016.10.24 開成の家そろそろ完成!
2016102406571682e.jpg

開成町で工事中の住宅プロジェクトです。

内部の壁仕上げが完成していました。

あとは照明器具や空調機建具などが設置されるだけです。

20161024065715b41.jpg

壁天井が同じ仕上げなので自然光が回り込む景色がなかなか良いですね。

20161024065713e22.jpg

狭い2階の廊下ですが、1階を見降ろす吹抜けのあるスタディコーナーを有します。

ダイナミックな吹き降ろし天井にはシーリンファンが設置されますが照明器具は付きません。

天井を綺麗に見せたいので、天井を照らす照明器具で光を回すように計画しています。

2016102406571176e.jpg

漆喰仕上げの外壁もほぼ完成、あと外構工事を待つだけ。

光を意識した開成の家。オーナーはワインがお好きでワインセラーが設置されます。

フランス料理が得意な奥様のための、ワインと料理が美味しく楽しめるお家は、

来月初めに完成予定。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2016.10.16 片勾配大屋根の家
20161015195753bdb.jpg

ジャンプ台のような大屋根片勾配の家です。

外観は完成しました。外回りの設備配管工事と内部仕上げ工事の最中です。

来週には内部仕上げ工事も完了する予定。

20161015195755a6d.jpg

漆喰仕上げの外壁と、シルバーのガルバニウムやアルミサッシの色合いが絶妙です。

現在はザックリ漆喰下塗り状況ですがそれでも良いような気がしますが、ゴミが溜まって汚れが気になるので最後まで仕上げて頂くことになりました。

20161015195756d19.jpg

裏の方はグレー色の化粧サイディング仕上げにしました。

なかなかクールに仕上がっています。

後は内部が仕上がり、2500ケルビンの照明器具が入れば完璧です。

クライアント共々、これからが楽しみ一杯な開成住宅現場状況でした。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2016.09.20 斜め天井の家!
20160920051234e67.jpg

片勾配大屋根の家はもう外壁が貼られ外観を表して来ました。

接近すると予測される台風16号に備え足場に掛かっていたシートは畳まれ住宅の姿が現れています。

この大屋根の片勾配屋根の形は、そのまま内部勾配天井に現れています。

201609200512356da.jpg

これはロフト形状の二階子供部屋前廊下に位置するスタディーコーナーから吹抜け斜め天井の勾配に沿って一階リビングを撮影したもの。

住宅内部のボード貼り作業も着々と進捗しています。

この日はクライアント御夫婦と照明器具の位置やコンセント位置確認を行った時の状況でした。

事故の無いよう最後まで工事が進捗しますように祈ります!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2016.08.08 ガルバニウムの家二年点検!
20160808064220458.jpg

先日、東予賀町に建っているガルバニウム外壁を使った住宅の二年目の点検へ行きました。

久し振り、クライアントご家族との再会でしたので、点検よりも先にお互いの近況報告を話していたらそちらの方が長くなってしまいました。

20160808064222497.jpg

建物の方は手掛けてくれた工務店さんが、連絡ある度忠実に手直しをしてくれている様子なので、建具や家具の調整程度で、特に改修すべき場所はありませんでした。

20160808064223788.jpg

建物は木造の二階建ですが、駐車場の目隠し塀はコンクリート打放し仕上げ。

コンクリートだと仮に車をぶつけてもビクともしませんが、そんな事はこの二年の間は無かったようです。

201608080642258e2.jpg

内部で冷たいお茶を頂きながら、吹き抜け空間の下のウッドデッキに続くテラス窓に掛かっている縦型ブラインドの表情を撮らせて頂きました。とても良い時間でした!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2015.09.13 北城内の家はもうすぐ竣工!
20150912151152b6e.jpg

3階階段室の天井!ここにはフォークが沢山ぶら下がった照明器具が吊される。^^;

この真白な小さな空間の主役は変わった照明器具になる予定。

20150912160545175.jpg

ペンキ塗りたての札が下がっているのは玄関横シュークローク

杉板無垢材床にクリアを掛けただけ、とても表情豊かな床に仕上がった。

ここは玄関ではなく玄関横のシュークロークでこれから自在棚が壁に設置される。

20150912161121ff1.jpg



階段室の床面!ここの隣にホームエレベーターが付くので階段は少し狭い。

同じく杉板修整剤でクリア仕上げ。

20150912161928c03.jpg

2階多目的室、ここの主役はとても素敵なソファ。有名な憧れのソファなのだ!

まだ照明器具、コンセントスイッチも衛生器具も付いていない状況なのでここまで!

10月にオープンハウスとまではいかないけど希望者には案内致します!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2014.11.15 武雄の住宅現場にて!
2014111422453889f.jpg

武雄の住宅現場は、今月末完成予定。

足場があって、まだ外観は見えていませんが、もうできている様子。


外壁検査で、足場の間から見て回りました。

20141114224616671.jpg

いい感じです!

ガルバニウムの外壁にシルバーのスクエアサッシがいい感じです

20141114224743889.jpg

屋根の取り合いも良いですね!

足場が外れるのが楽しみです。

20141114224819352.jpg

もうすぐ完成です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.10.19 床柱を求めて!
20141018152431529.jpg

市内の銘木展示場へ工務店さんとクライアントさんとで床柱を見に!

数多くの種類に圧倒されました。

201410181528151c6.jpgp

メープルの床柱が目を惹きつけますが、洋風家具のテイストで和室全体のバランスを考えると難しいのではないかとアドバイス^^;

とは言いつつ興味有り!でパチリ。

20141018153322e47.jpg

床柱にメープルって有りか?と思ってしまう!

20141018153827195.jpg

外には無造作に家具テーブル用の一枚板の無垢材、厚みは12センチ位有りそうな板が置いてある。

値段を聞くとうん10万円だそう^^;

銘木の世界はよく解らないけど、銘木資料集成がうちのオフィスのバイブルだと話すと、古びた同本を直ぐに出てきた^^;

久し振りの銘木店!楽しめました。感謝!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.10.11 住宅現場にて!
20141011144540988.jpg

武雄市内の住宅現場で、打合せでした。

先に着工していたご両親のお家は既に完了し、引越しも終わられていました。

201410111449509f0.jpg

現場で見かけたハリネズミのような物体!

高圧ロール釘打機用、釘の束みたいです。

2014101114521829e.jpg

クライアントの奥さまに持って頂き、反対向きに撮影しました。

生き物のように動き出しそうな迫力ですね^^;

撮影協力ありがとうございました!


ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.06.01 5年振りの御宅訪問!
20140531130947729.jpg

5年振りにうちのオフィスで手掛けさせていただいた御宅を訪問させていただきました。

ウッドデッキ前のシマトネリコの木も生茂り良い具合になっています。

新しいうちは綺麗なのですが、上手く使って頂き、年月を経て、これも良い具合の住空間になっていました。

スタディコーナーに置いて有る辞書や本、壁に飾ってある小さな絵など、生活を引き立てるものの有る粋な暮らし方が、オープンハウスの際の何もない空間より、とても魅力的に感じました。

2014060100125306e.jpg

住空間は育てるものかもしれませんね!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.04.27 東与賀の家訪問

東与賀の家、先月引渡しを終えて一月振りの訪問でした。


リビング吹抜けの大きな壁に素敵な額が掛かっていました。日本画と思い近くで見ると染織でした。
施主のお母様の草木染の作品との事。



家具も入り素敵な生活となっていました。

ダイニングテーブル上の照明器具です。
ルイスポールセンにしたいと要望され後付で設置された物です。

引渡し後に喜びのお声を頂くのは嬉しいですね!ありがとうございました。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.03.26 東与賀の家、外へ中へ開く和室



天井まである建具がパタパタと開くと空間が広がります。
日本建築の持つフレキシブルな空間利用方です。




手漉き和紙の柔らかい建具(壁)がスライドして、リビングの吹抜けと一つの空間に繋がります。

日本の先人達から伝わる、中と外、中と中を繋げる空間利用法。これは世界に誇れる日本の文化です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.03.18 住宅の夜景写真他








先日のお引渡の時に撮影写真です。
オフィスの若者が撮影しました。
彼は独特の感性持っているようで、普通撮らないアングルからのものが多かったのですが比較的見やすいものをアップしました。


ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


2014.03.15 住宅の完成引渡し

竣工写真 2階スタディコーナー


玄関上り間接照明


靴の見え方が面白い


肥前名尾和紙建具収まり


キッチン取扱い説明

ということで、無事にお引渡しが完了しました。
クライアントさまに御満足頂き何よりでした。
この仕事していて良かったと思えた嬉しい日になりました。感謝です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.03.04 オープンハウスのご案内


2014.02.24 東与賀町の住宅!

2階スタディコーナー


2階スタディコーナーから吹抜けを見る


1階リビング吹抜け部分


吹抜けリビングとつながる手漉き和紙建具で構成される和室のシナベニア天井


ガルバニウムの外壁と漆喰壁のルーフバルコニー


玄関アプローチ部分!漆喰壁の前にシマトネリコの植栽と左側に薄紅色の花咲く花水木が入る予定です。

もうすぐ完成。今月末引渡しの予定が少しずれ込み3月の引渡しとなりました。
クライアントさまのご好意により、オープンハウス行う事になりました。
3月9日11:00~17:00オープンハウスの予定です。

ご希望の方はご連絡お待ちしております!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.02.09 2月9日の住宅現場


田園風景を走り住宅の現場での打合せでした。
2月末工期の住宅ですが、やはり3月にずれ込むようです。
今日は足場が外れて外観は出来上がっている予定でしたが、左官さんが忙しくて漆喰壁が遅れているとのこと。
内部は、仕上げを残して下地は終わったようです!



南に面したリビングルームのダイナミックな吹抜け空間は仕上げを残すのみに出来上がっていました!

完成までもう少しです!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.19 久し振りの御宅訪問


久し振りの御宅訪問は、昨年6月にお引渡しした川副町のUさんのお家です。
上の写真は、生活感の無い玄関ホール正面。
現在建築中のクライアント様の御要望で家具の色や形を決める際の参考にしたいと言うことで実現しました。

ここはオープンハウスの時にクライアント様は一度見られておられるのですが、今回は住んでおられるUさんご家族の住まい方、リアル感に感動の連続でした。

Uさんありがとうございました。奥様からもご主人からもほぼホメコロシ状態^^; ぜ~んぶ先生にお任せして良かった!とまで言って頂き、私にとっては、この仕事してて良かったと心の底から思える貴重な時になりました。


シューズクロークのリアル収納状況まで見せて頂き、工夫に溢れるセンスある住まい術が繰り広げられていました。



暮らし方も含めて、誰かに自慢したくてしょうがないのです!とまで言って頂きました。



造り手と住まい手の、インテリアを含めた住まい方、空間の活かし方等のお互いの思いが一致した住宅になったようです。
置き家具も絵も提案させて頂きましたが、改めて自信が持てました。トータルで交通整理をしないと良くならないですよね!
おかげさまで今日は嬉しい時間を過ごさせて頂きました。
感謝です。ありがとうございました!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ