2014.04.07 プロジェクトファイルNO16


佐賀市柳町の歴史民俗資料館通りにある松本歯科医院です。

2005年12月の完成なので、9年目になります。最近お聞きしたのですが、建物見学に設計士さん連れて来られて、全く同じに造って下さいとリクエストされていたと言うことでした。
私でも同じ物つくらないのに^^;

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


2014.03.20 プロジェクトファイルNO15


伊万里のメトロ美容室さんです。

これも最初はインターネットでお問合せ頂き関わらせて頂いたプロジェクトです。

2003年9月竣工、早いもので11年経ちました。

また遊びに伺いますね!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.02.16 プロジェクトファイルNO14


某住宅コンペで実現化したRC3階建の建物です。
1階集会場、2階オフィス、3階住宅で福岡市の板付空港近くに位置します!
半分出すつもりがなかったものの、締切ギリギリにフリーハンドでプランを東京のコンペ会社に送ったら、最終候補者5人に選ばれ、それからクライアントと面談して獲得した仕事でした!
住宅コンペにしては規模も大きめだったので競争率は高かったコンペのようで、
住宅部分を30度ずらして、ずらした部分をバルコニーや下階の庇に利用したアイソメトリックを手描きでおこした思い出の建物です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.02.01 プロジェクトファイルNO13








中庭のあるテナントビルです。

2008年竣工で、やはり中庭が特徴的です。
昨年にここの2階に入居されていたお鮨やさんの仕事をさせていただきました。

1階にコーヒーショップ、上の階にブテック、ショットバーやライブハウスが入っています。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.29 プロジェクトファイルNO12










吉野ヶ里に建つガルバニウムの家!木造在来工法住宅です。

この建物は2006年竣工の住宅です。

ボードの縦継ぎ目を無くし、メンテナンスの要らないガルバニウムをRCのビルのように上部に使い始めた最初の頃の作品です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.21 プロジェクトファイルNO11




2005年に完成したRC住宅で、アートと暮らすと言うタイトルで版画芸術と言う雑誌に取上げて頂いた作品です。
懐かしいですね。
この御宅のクライアントとの出会いも運命的なものを感じています。現在も大変お世話になっています!



もう十年近くなりますね!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.16 プロジェクトファイルNO10










神埼の駅前通りに建つRC造一部2階、耳鼻咽喉科クリニックです。7年前に完成したものです。
この頃は擦りガラスのカーテンウォールよく使ってたようですね。

実は計画では一部レンガ調渋めのタイルを貼る計画でしたが最終的にコスト削減で全面打放しダイスコート仕上げに変わりました。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.14 プロジェクトファイルNO9







そう、完成してもう8年になります。
この建物は、長崎県の東彼杵に建つ薬局です。当時インターネットの建築コンペサイトが現れ、このインターネット会社が建築の企画を全国から募りコンペを企画するといった流れが始まりました。
この会社は今は無くなりましたが、ここのインターネットコンペで幾つかの仕事を受けることができました。
その一つです。海の近くに建つ薬局は錆びに強い木造で提案しました。平屋の建物です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.11 プロジェクトファイルNO8






2003年に手掛けた牛津総合保健福祉センターです。
もう10年以上昔になります!
初めて町のコンペに参加させて頂き、受注できたプロジェクトです。平屋で4000平米を超える建物でした。
この時は、来場者が建物を訪れる度に楽しみが発見できるよう、建物どうしの外部空間に楽しそうな沢山の場所造りを内部空間と連動させて提案しました。
主に建物の周囲の外部空間を魅力的に沢山スケッチして提案した建物でした。
月日が経つのは早いですね!

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.01.03 プロジェクトファイルNO7












酒蔵母屋の改装プロジェクトです。
工事中、明治6年の新聞紙が壁の中から出てきました!
建物は江戸時代からあったようですが、その当時に母屋が増築されたようです。
貴重な経験をさせて頂いた建物です。
下に改装前の状況写真を示します。



ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2013.12.31 プロジェクトファイルNO6










宇美町に建つ小川医院です。
こちらも思い出深いプロジェクトでした。
表はRC造と裏が鉄骨造の混構造のため建築申請に数ヶ月の時間が掛かり年を越してしまった覚えがあります。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2013.12.29 プロジェクトファイルNO5












昨年竣工した本庄の漆喰壁の家、
木造在来工法住居です。
優しい綺麗な壁は良いですね!
コンパクトな間取りですが広~い空間が家族の暖かい時間を包み込みます!





ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2013.12.26 プロジェクトファイルNO4

↑空が不自然に見えますが、写真はオリジナルです。








デザイナーさんの住居です。
RC建物でローコストを追求したものです。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2013.12.16 プロジェクトファイルNO3


2010年に竣工した大櫛歯科医院です。

木造平屋建てバリヤフリー仕様です。
敷地の中心にあった既存診療所で診療しながら既存診療所を避けての計画でした!
竣工時には既存診療所は解体されました。違和感無く新しい建物は存在します。



2013.12.12 プロジェクトファイルNO2


富士町七年庵:地域モデル住宅促進事業にて改修したものです。







築100年を超える古民家です。
鉄板を被せた藁葺き屋根を茅葺葺屋根に戻し元の形状に戻しました。
茅葺屋根は屋根葺きの一年前に茅を刈取りストックしておく必要がありますが、多くの職人さん達のご協力によって実現しました。
屋根、左官、大工、建具等多くの職人さん達の思いがこもったこの地域の理想の建物です。

多くの人達の思いで信じられない程低いコストで実現した奇跡的な古民家です。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 デザインブログへ
2013.12.11 プロジェクトファイル(過去の作品紹介) No1


2007年に竣工した願正寺納骨堂:讃佛堂です。
境内には無形文化財指定の築400年の本堂があり、その前に建っています。
長寿命の建築であること、コストがかかり過ぎないこと等幾つかの条件をクリアするためRC構造を提案し総代会で了承頂きました。

この時、お寺の総代会で説明させて頂いた際の情景は今もはっきり記憶に焼き付いています。
今も心に残るプロジェクトの一つです。





ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 デザインブログへ