2016.02.29 佐賀新聞の記事紹介!
20160229101444e0b.jpg

産業遺産をテーマとしたまちづくりシンポジウムの記事が今朝の佐賀新聞に掲載されていました。

私の出る幕は殆ど無かったと思ってたのに、記事ではしっかり要件だけを纏めて有りました。

シリアルノミネーションと言う近代化へのストーリーをテーマとした世界遺産。

ここで重要なのは全体ストーリーをしっかり把握する事が重要です!その事を書かれていたので嬉しい。

感謝です!m(_ _)m

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2016.02.11 南里邸の雛祭りオープニングコンサート!
20160211221955eba.jpg

柳町南里邸雛祭りのオープニングは篠笛で始まった。

多くの来場者で賑わった。

20160211221952f6c.jpg

会場の臨場感が出るようにiPhoneに広角レンズmomentを装着して撮影。

演奏は山田節和さん。プロの雅楽奏者では無いと言われるがステージトークも面白い。

好評でが篠笛でのアメージンググレースにはアンコールがあった。

201602112219544c9.jpg

南里邸の表の様子。今日も2時からクラシックコンサートが開かれる。

3月末までの長丁場、雛祭りイベントは始まった。

実行委員会の頑張りに頭が下がる。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2015.11.25 博多千年煌夜:ライトアップウォーク2015の2
まだまだ写真が沢山あったので引続きアップ。

20151124210156e90.jpg

中州方面寄りのコインパーキングに車を止めて、櫛田神社境内へと入る。

何もわからず境内の塀がライトアップされていたので、これか^^;と思って写真を撮った。

20151124210158b38.jpg

多くの人が並んでいたのでチケット持って一緒に並んでいたら、チケットある方は先へどうぞと言われた^^;

2015112421015962d.jpg

境内には出店が並び、割と混雑。

20151124210201e6a.jpg

櫛田神社を出ると、門前に古い街並みがあり、人混みについて行くと奥の中庭があり行止まりでそこもライトアップされていた。

201511242102027cd.jpg

派手なライトアップを観ると、何と無く寂しそうなポストに目が惹かれる。

20151124233510b8b.jpg

承天寺の五重塔は一番の人気スポット!この会場内の福岡大仏は行列ができ30分待ち!

201511242335167c3.jpg

派手なライトアップが続く。

20151124233610228.jpg

中にはライトアップと言うより静かな佇まいのままで、ただお参りをする所も!

2015112423361285d.jpg

この日はお寺の内部も撮影OK、住職さん自らどうぞ写真撮られていいですよ!言われていた。

2015112423351514e.jpg

厳かな雰囲気の中撮影させて頂いた。

20151124233512bd4.jpg

ライトアップも後の方になると、こう言った自然の景色が魅力的に映った。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2015.11.24 博多千年煌夜:ライトアップウォーク2015
201511232345539c8.jpg

博多千年煌夜は11月19日から23日まで17:30〜21:00の間に開催されたライトアップイベント。

入場券を頂いていて、最終日の夜にやっと行く事が出来た。

博多駅周囲の櫛田神社、承天寺、東長寺、妙楽寺、円覚寺、妙典時、正定寺、本岳寺の8つの施設がライトアップされ、普段公開されていない内部まで見学できるという人気のイベントだ。

最初の写真は承天寺の開山堂・洗濤庭

20151123234555c80.jpg

東長寺本堂と五重塔

20151123234556058.jpg

東長寺本堂

20151123234557b7e.jpg

東長寺にある福岡大仏

20151123234600eeb.jpg

博多千年門

他にも沢山の写真が撮れたが、今日はここまで!

櫛田神社の中州入り口辺りのコインパーキングに車を止めて3時間近く歩いて帰ったら駐車料金がえらいことになっていた。そこは、ザッと1時間千円と言う怖〜いコインパーキングだった^^;

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2015.07.15 魂を込めて!
201507062258221c5.jpg


静寂、そして精神統一。アームストロング砲を撃つ前

葉隠砲術隊、亡き服部活寛隊長の勇姿である。

これは2013年3月、神代小路の鍋島藩邸にて撮影したもの。

佐賀神社参道沿いに葉隠砲術隊駐屯地がある。入口には、鉄製アームストロングが並び、

火縄銃の黒い木製レプリカがずらっと壁に吊り下がり壁一面を覆っている。
入ると武器倉庫の様相で思わず息を飲んでしまう。

入口の土間から続いて通り庭が町屋の長い敷地を走り、通り庭から座敷が広がる。

座敷から見えるよう通り庭を隔て、展示コーナーが設置されている。
まるで江戸後期へタイムスリップしたような感覚になれる場所だ。

何度、この場所に集まり服部隊長と御一緒させて頂いただろうか。
佐賀の近代化遺産を世界遺産の構成資産として登録推進のため、葉隠の精神でまちおこしを
と市民団体が集まった時、多くの隊員を引連れて来られたのはもう7年前の事。

隊長には心に残る数々の想い出をつくって頂いた。
本来なら真っ先に世界遺産登録を共に祝うべきなのに、今となっては叶わない。
今年の3月一人旅立たれてしまった。

葉隠の精神を背負い、地域の人を元気にするため、命懸けで活躍して頂いたその勇姿は
いつまでも私達の心の奥に焼きついている。

長崎、大牟田、熊本、そして佐賀、様々な場所で放たれた大砲の炎は、多くの人達の心に飛び火し、
今回の世界遺産登録の一役を担ったであろう。そして登録後の我々を見守っておられる!

心よりご冥福をお祈りします!


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2014.11.24 シンポジウム本番、満員御礼!
20141124211051fed.jpg

枝梅酒造跡を舞台に初めてのシンポジウムが始まりました。

古い酒蔵空間を背景に、鍋島藩の15代お殿様をお招きしてのまちづくりシンポジウムです。

天候も味方してくれて蓋を開けたら満員の会場となりました。

20141124211524866.jpg

昨日は50名、今日のシンポジウムは180名の名簿記載で、名簿記載の無い方も含めると200数を超える来場者でした。

スタッフ、ボランティアさんと前日の町歩きまで含めると400名を超える参加者のイベントになりました。

20141124211933aa9.jpg

日新小学校の生徒さんたちも元気よく舞台に立っていただきました。

割当の時間が少なくてごめんなさい!でした。

201411242122062ec.jpg

シンポジウム会場隣のシアタールームでも多くの人に私達手作りの映像を鑑賞いただきました。

20141124212417a55.jpg

最後はプロのオペラ歌手を含めた北楠会合唱団に2曲ご披露して頂きました。

盛り沢山の枝梅酒造跡でのイベント、大盛況のうちに無事終了出来ました。

ご協力頂きました多勢の方々の力が結集して、見事に素晴らしいイベントを開催する事が出来ました。

感謝の気持ちで一杯です。

楽しい一時を多くの人達と共有する事が出来ました。

ありがとうございました。

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.05.26 地鎮祭
20140525204929ecf.jpg

先日の地鎮祭の様子です。めったにない事ですが、後ろの席に座れました。で、写真撮影させて頂きました。
勿論マナーカメラモードです。
神主さんの生演奏の横笛で、玉串奉奠が行われました。
天気も良くて最高の地鎮祭でした。

20140525204952951.jpg

ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.04.29 鍋島の杏葉旗が観光丸になびく


長崎湾に停泊中の観光丸になびく紺と白の旗は佐賀藩鍋島家の正式な旗で、杏葉(ぎょうよう)紋と言います。
葉隠砲術隊の皆さんが活動される際の必需品で、観光丸の乗船客さんから家紋についての質問があったそうです。
抱き茗荷の紋と似ているためよく勘違いされる人も多いようですが、と原田彰さんの解説でした。

長崎帆船祭りにて!



ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2014.04.01 船上お花見!心に残る景色でした。
fc2blog_2014033123115515a.jpg
サムネイル画像
fc2blog_2014033122543272e.jpg

20140401192334cf9.jpg
サムネイル画像
20140401190952d2f.jpg
サムネイル画像

桜はピークを過ぎ、道路にも水辺にも沢山の桜の花びらが散っています。

どんこ船、船上でのお花見お誘い頂き感謝です。オフィススタッフと共に参加しました。

心に残る素敵な経験させて頂きました。

おかげさまで今日は感動の連続でした。



ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
2013.11.06 万田坑:大牟田・荒尾の近代化遺産一斉公開






















熊本県荒尾市の万田坑跡。
ここを訪れた瞬間、この場所の空気がいろんな事を物語ってくれます。
この場所に関わった多くの人達の歴史、現在残っている物や建物が語りかけて来る場所です。
iPhoneカメラですが、やはり素材が良いと良く写ります。

秋のお出かけ 2ブログトーナメント - 旅行ブログ村
秋のお出かけ 2ブログトーナメント
ブログ支援バナーにほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ にほんブログ村 デザインブログへ
2013.11.04 宙を舞う鯨の親子


2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場から!
今日は風が強く、バルーン大会での競技は全て中止となった。
会場で優雅に舞う鯨はバルーンではなくタコらしい。
スポーツカイト愛好会の皆さんが朝からずっと揚げておられる。
写真は、皮肉にも強風で飛ばないバルーンに邪魔されることなく、広い会場を悠々と舞うタコの鯨だった。
2013.11.04 「流鏑馬」葉隠神正流:心に残る活動


今朝は近くの嘉瀬川河川敷で行われている2013佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場へ、流鏑馬会場作りのお手伝いへ伺い、ついでに映像を沢山撮影させて頂いた。



この流鏑馬は2016年バルーンフェスティバル世界大会の日本への誘致活動に一役かってくれそうだ。
流鏑馬葉隠神正流の方々は来年春に開催地が決まるスイスへ日本の誇る無形文化財、流鏑馬の映像を持って乗り込まれると聞く!
熱く燃える人達がNPO活動の周りに居られる!
心に残る歴史的な催しの場所にリアルタイムで立会うことが出来た事は幸運だった。





法被姿

流鏑馬騎手


2013.11.04 佐賀藩作製ー田中久重砲




幕末佐賀藩が天才科学者からくり儀右衛門こそ田中久重を招き、技術開発の末作り上げた施条砲の実物大レプリカだ。
イギリス製アームストロング砲は後込めネジ込みクランク式で砲弾を収める為、発射前に爆裂の危険性が多かった。
田中久重は後込めのネジ込み部分をワンタッチで収めるバネット式として改良を加えた。
アームストロング砲に様々な改良を加え在来知を駆使し新しい施条砲、田中久重砲を完成させた。
佐賀藩精錬方(理化学研究所)の代表作の一つである。
現代日本における科学技術の進歩はここから始まった!
写真は葉隠砲術隊によって再現された物だ!
2013.11.03 観光丸ー大牟田へスタッフ参加

小雨の中、大牟田港に停泊中の観光丸が幻想的に映ります。

葉隠砲術隊の皆さんも佐賀藩の施条砲と共に参加頂きました。



体験乗船は一時間で200名以上の参加を頂きました。
2013.11.01 長崎龍馬会と葉隠砲術隊

長崎龍馬会の皆様有難うございました!



葉隠砲術隊の皆様お疲れさまでした。



葉隠砲術隊の大砲点火を見守る長崎龍馬会の皆様!

長崎港から有明海への出港式です。

歴史大好きの熱い人達によって封鎖されていた日本の近代史が蘇ります。
明治日本の産業革命遺産の世界遺産登録活動が追風に!
これから面白くなってきそうです。
2013.10.31 観光丸と葉隠砲術隊




観光丸有明海クルーズ出港式!
今日は撮影隊として^^;

鍋島の旗に観光丸の映像が撮れました。

かつての三重津海軍所で演習で使われた観光丸は再び有明海へ向かいます。

葉隠砲術隊の祝砲と長崎龍馬の会の皆さんに見送られ、無事出港しました。