FC2ブログ
2020.06.03 散歩コースの学生マンション!
E13B7C43-7758-4C08-A817-15EABA58781C.jpeg

オフィスの一つ北側の道路沿いにあるE-Flat2の玄関です。

平成6年なのでもう25年も経ちますね!自分で言うのも何ですが照明が綺麗な建物です。

8D711B6F-194E-4C3B-904E-FA803028935B.jpeg


追加、こんな感じです。

E-Flat2

この日は遅くなり、暗くなってからのウォーキングでした。

最近、気が緩んでHbA1c数値を下げる為の努力を怠りスイーツを沢山^ ^

とっても美味しかったぁ〜!気持ちを新たに頑張ります。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.06.02 只今充電中!
5E8C1903-301C-4B0A-98C1-34ECC68A5534.jpeg

待受画面は昨年保護した猫のミュ〜です。

お腹の中が寄生虫の卵だらけだったのを病院で治療して頂き、やっと懐いてくれた頃に里親に出してしまった子猫。

とても人懐っこく、見た目も可愛かったので直ぐに里親さんは見つかりました。

充電中に写真撮ったら、ミュ〜の瞳に照明の光が当たって思わぬ効果が!

先日充電機のアジャスターが折れてしまったのを目の当たりにしたので接続部をシロクマさんでサポート。

iPhone触る度元気にしてるかなぁ!と思い出してます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2020.05.31 眼科医院の現場
6F98F1B8-47C2-4A08-B55F-6D2D4946C50B.jpeg

オフィス近くの眼科医院工事現場の状況。

外構関連やサイン工事の最終確認でした。

F050A50F-BDA2-4984-9A7F-3238E5F4E912.jpeg

仕上げ工事中の内部状況です。来月末には竣工検査なので工事関係者の皆様はピリピリムード。

殆どの決め事は終わってますのです。仕上げを待つばかりでとても楽しみです!感謝。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.05.30 小さいけど大切な部品、コネクターが!
F25160A6-A92F-4EB6-A391-8E3C20A9C6DA.jpeg

コンパクト充電器のiPhone用コネクター。
散歩を終えポケットからiPhoneを出したらコネクターの先っぽだけがiPhoneに挿さってました。

元々コンパクト充電器はLEDライトテーブル電源用で購入したもので、iPhone用コネクターが付録で付いていたので重宝して使っていたのです。
散歩の際は古いiPhoneで音楽を聴きながら歩くのが習慣になっていて、古いiPhoneのバッテリー状況が悪くてコンパクトな充電器とセットで持ち歩いていました。この小さなコネクターが無いと音楽が聴けません。

新しいiPhoneはイヤホンが繋げないので、Bluetoothか別のコネクターが必要になりますし、音源を新しいiPhoneへ移行できて無く、コンパクト充電器がマルチで役に立っていてます。小さなコネクターが音楽聴く為には命綱。とても大切な部品。

幸いネットショップで安く売ってあったので即注文しました。
小さなコネクターの有難さが身に染みます。世の中は、小さな有難いものの集積なんだと改めて気付かせてくれました。
小さな部品に感謝です。心よりお疲れ様でした!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




2020.05.29 スケッチから模型から現実へ!RC造園家の家。
5FFBF2E0-7E50-4EFC-9273-E97EF5477A04.jpeg

三方ガラスのコンクリート平家の家です。

場所は福岡県久留米市内で昨年完成。

この住宅のオーナー様は若手の造園家さん。造園した作品である庭を眺める為の家です。

B808FAE8-F9AD-4991-AD33-D554D277C62C.jpeg

基本経過が固まった時の模型。

かなり斬新な住宅は、クライアント様のご希望。インターネットで希望を叶えてくれそうな事務所を探され、アルフデザインに辿り着いたと言う事でした。嬉しいですね!御縁に感謝です。

3AD6A4F1-479F-4516-BF67-A86D438A109F.jpeg

竣工時の夕景写真。まるで照明器具のように美しい建物になりました。

外構の造園はこれから徐々に整えられると思います。

5DF4760C-9731-4592-8E76-81B1E0EDD2F8.jpeg

道路からはコンクリートの壁面だけが立ちはだかります。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.05.27 スケッチからCGそして模型から現実へ!
DADB6E4C-C468-49D3-B7C8-2B6741424767.jpeg

今回は少し写真多めになりました。昨年完成しました糸島市波多江に建つ平家住宅です。

最初の写真は構想時のイメージスケッチ!と言うか何かの裏紙に描いた落書き程度のモノです。

BD413674-B06E-4EDA-9AD4-C773985955D8.jpeg

でも内部は閉じる事も出来る解放的な空間になると思ってちゃんとスケッチ。

733A7A8A-0B5E-4838-B72C-FC67EB097E33.jpeg

この時点では、何だか作者の方がワクワクしてCGイメージ迄つくりました。

180D5417-A22B-4B2A-A8C8-CC306FEA78F8.jpeg

模型製作迄一気に進みます。夢が膨らみ、工務店さんはクライアント様お勧めの地元(の大工さん)に頼みました。
設計事務所との仕事はあまりされて無い拘りの工務店さんとのコラボです。

予算内で内部も外部も漆喰仕上げにして頂き感謝でした。

4C6CDE8A-8607-44BE-B46A-425095474BEC.jpeg

竣工写真もオフィスで自撮。

D790DF02-2590-4499-8EA0-229934F20C23.jpeg

此処は床下空調を採用した解放的な住宅です。昨年完成しました。
動画もスタッフが撮ってくれた動画です。



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.05.26 スケッチから模型そして現実へ!
D485E153-D298-46D8-95D1-CB97ABC8DC84.jpeg

計画段階の最初に外観がどうなるかスケッチしたものです。
透視図ではなくて、立面図に影をつけてこんな感じかな〜と言った段階。

87D5E324-3794-4416-A60F-4E732165C6A9.jpeg

基本計画が固まった段階での製作模型写真です。

この段階で外構も含めた空間的な感覚が手に取るように把握できます。

56A985F0-C53F-4B20-9D5B-56B66FD963C6.jpeg

そうして最後の完成写真です。

写真はプロに任せたいのですが、予算の関係で住宅の場合にはなかなかそうはいきません。

自前で撮る時も多いです。此れも自前の竣工写真。

建物が出来るまでの経過をこのようにまとめて行こうと思ってます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.05.23 近くの眼科現場
5B3FA461-D6F0-441F-9600-9D8F6C05D351.jpeg

待合室の内壁石がほぼ貼り終わり後は床仕上げに続きます。

外では築山が造られその後に芝が張られます。

外構工事が始まって外周りの安全囲いは全て撤去されました。

94BACD9E-B45E-4C7B-AC45-EAB835988C3E.jpeg

玄関前の引き込み道路上に立体トラスのパーゴラが今月中には組み上がるようです。

来月末には完成予定。このまま事故が無く無事に終わるよう祈ります。感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2020.05.21 ちゃんと向き合うと答えてくれます!
B5FE6A45-1727-4F64-BCB7-3E53A25682CE.jpeg

菊科の雑草でしょう!

ウォーキングの途中でしたが凛として咲いていたので正面から向き合いました。
こんな所を人に見られると恥ずかしいのですが、幸い誰も周囲に居なかったので2分ほど静止状態で真剣に雑草と向き合ってました。

それに誠実に答えてくれたような写真です。蜜蜂も飛入り参加してくれました。感謝!

iPhoneカメラでしたがポートレートモードも使わず、普通に撮影。

誰の記憶の中にも在りそうな花のイメージの代表選手のような写真ですね。

パソコンの壁紙として利用してみようかナ!と思っています。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー




2020.05.19 Social Distance!
F6760660-6F9F-4AB6-94E1-7361E6C01065.jpeg

オフィス内の猫犬スタッフはソーシャルディスタンスを保っています。

べつにコロナ対策と言う訳でなくチワワのチャーリー君が猫パンチ受けない距離なのでしょう。

何だかちょっと寂しい距離感。

間を大切に考え適当な感覚を保つのは日本の文化そのものですね。

ポストCOVIT-19の社会では、人と人が不快に思わない間と言うか距離感が大切にされる社会になるのでしょう。

猫犬スタッフとの距離感を感じてしまうと、すぐに抱きしめたい衝動に駆られます。マズいね!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.05.18 道端のドクダミ草!
3F2EF5B0-CF36-4B4E-819C-BBABD73EE8ED.jpeg

ドクダミはこの時期真盛りで白い花を咲かせていました。

歩いてると普段気付かない発見があります。

何と無くですが壁紙になりそうな連続した植物の写真に惹かれます。

ウォーキングタイム中、ドクダミの白い花の構造が、中高木の山法師の花の構造に少し似てると気付きました。そんなどうでも良いことを思ったりする時間が必要かも知れないと考えさせられます。

運動を兼ねた骨格調整の為のウォーキングタイム。きっと大切な時間なのでしょう!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.05.17 基準値範囲まで下がりました!
D074CFC5-6F46-4606-B81F-7CD948CB1A4D.jpeg

私事ですが3月中旬ホームドクターから、直ぐに入院してでも体質改善しないと死ぬよ!と言われて2ヶ月余り。

その後、専門のドクターを紹介して頂き、先日の検査結果で血糖値は基準値内に入っていました。
今までの数値の割には血管の状況も悪くは無いそうです。

言われてみると炭水化物が大好きで、ラーメンライスやうどん+おにぎり、焼きそばパンなどなど、食事と言えば炭水化物オンパレード。お酒よりも甘い物が大好き!血液検査等ほとんどしなかった日常で血糖値等は判りませんでした。

野菜サラダ系を最初に食して、タンパク質系のおかずに炭水化物は少々。食後は少し歩くようにして約2ヶ月。
頻尿も無くなり身体も2k程軽くなりました。コロナに負けない程に身体は快調です。

お世話になっている道経会からのお誘いで、以前秀島聖先生の骨格調整ウォーキング教室に参加させて頂いた経験がもの凄く役に立っています。感謝です。

骨盤を垂直に、体重を踵の中心から足先の小指と親指でしっかり地面を抑え体重移動、歩幅は足幅二つ程度、胸を張り顎を引いて白線の上を真っ直ぐ進むように前へ、手は前に出したのと同じ幅を後へ戻す!こんな事を意識しながら毎日合計で1時間程度歩いています。

ポストCOVIT-19の社会に向けて環境も自分自身も体質改善を行って行きたいと思います。感謝!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2020.05.16 一月振りの定例会議
A35986DE-0AFD-4890-9839-0C44B9B0BDC1.jpeg

オフィス近くで建っている眼科医院!今日は一月振りの定例会議でした。

現場は外構工事も始まったので外周りの安全囲いが撤去され、道路から敷地全体が見えるようになってます。

敷地が長いので建物も敷地に沿って長い平屋のクリニックです。

道路沿いに設置予定の芝の築山に屋根が被るように見える意匠で、玄関前には立体トラスのパーゴラが現在施行中。

完成は来月末日なので、少々タイトなスケジュール。完成がとても楽しみな建物です。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2020.05.12 散歩コース!
C496FC06-D032-4E57-8B6F-D5A4371E8C27.jpeg

何時も散歩コースです。画面の3分の2は青空、本当、何にも無い景色。

車は結構多くて信号も少なく皆スピードを出している場所。此処は歩道があるので道路を横断しなければ安心です。

オフィス周辺ではコロナ騒動以来、ジッとしていられなく外を歩く人が私も含め急に増えたようです。

真夜中でも灯も無く真暗な闇をひたすら歩いてる人が居て、車運転していたスタッフが狭い道だったので恐くて驚いたと聞きました。自分の事言われてるようでドキっとしました。^ ^!

事故に合わぬよう、糖分は控え、適度な運動を行い健康を保ち、ポストコロナの未来へと進みましょう。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2020.05.11 オフィス通路の山法師!
796AA624-9C62-4DCF-AF48-B421F0BD92AA.jpeg

随分以前の事、元気が無かった此の山法師を植木屋さんに見ていただいた際、根腐れしてるから駄目ですね。時間の問題でしょうと言われました。

しかし其れから、此の山法師、蘇り俄然元気を出して毎年此の時期には白い綺麗な花を咲かせています。

植木は枝を落とされたり、命の危険を察知すると生命力が湧き上がってより強くなるらしいですね。

私達も今回のコロナウィルスの影響で多くの人達が、経済的にも健康的にも精神的にも命に関わる危険と向い合う事になりました。残念ながら亡くなられた方も居られます。

コロナ後の社会は、今まで以上に地球環境とも向き合い、人と人とが良い関係を築ける良い社会になると信じています。

道徳の無い社会には規制が蔓延り、道徳の有る社会には絆が深まる!

コロナパニックで日本政府が国民を信頼した対応を表しています。良いですね!感謝です。

20190516012023171.jpeg

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2020.05.09 エルボーくんがロフトの上から、さようなら!
CA2407A7-30B3-4B29-8C1B-3BFE2D75DFE2.jpeg

オフィスのロフト上からエルボーくん、落ちそうな体勢でも落ちません!

もう世界中がコロナの話題に飽き飽きした様子を分かっているかのようです。

此処3ヶ月位コロナ対策で沢山学んだので此れからは、密を避け生活するよう心掛けながら少しずつ日常を取り戻す努力をしたいと思います。

何時ものように此の地域で一杯仕事して、必要な物は通販で無く地域の中で沢山買い物して、地域の中で経済が上手く回るように元気に暮して行きたいと思います。猫達も協力してくれます。

少々高くても国産の品物を買うようにしないと本当に必要な時に、地域には物がなくなってしまう事も良く判りました。

手間暇を惜しまず、丁寧に暮らす。その暮らしを支えてくれる多くの人達への感謝とそんな日常の大切さが身に染みました。
沢山の尊い命を奪ったと同時に、色んな事に気付きも与えてくれたコロナウィルス!さようなら!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2020.05.08 寝室の天井!
4F75E00C-5AD3-41B6-954F-C2BD43EFC93D.jpeg

もう彼此30年近くなるプライベートな寝室の天井です。

照明器具をLEDスリムライトに交換できればと思い状況説明のため写真を撮りました。

昔は綺麗なアールの天井も今では下地がくっきり見えています。

其れでも大きな台風や地震にも耐え雨漏りもせず頑張って、寛げる空間を与えて続けてくれます。感謝!

早朝から高い天井よりさんさんと太陽の光を導いてくれます。こんな寝室、サンバイザーが無いと寝られない。日焼けする寝室なんて馬鹿じゃない、と早い時期に家内はさっさと出て行きました。

その後ブラインドを取付、幸い両隣に高いマンションも建ってくれたので、今では寝室に直射日光が入る事は殆どありません。

こんな寝室ですが天井高く密閉を感じさせない空間。コロナも相性悪そうで安心。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.05.07 先月半ばからのリモートワーク解除のタイミング!
ACD3E2C9-EF5B-4DAD-97AE-EE6595CE0481.jpeg

朝夕のzoom会議等利用してのリモートワーク!

ずっと続けても良いような気もしますが、来週には解除の方向で検討します。

何だか周囲に有る中小オフィスはコロナ緊急事態宣言期間中も殆どの会社が通常通りに営業されてたようです。

でもお陰様で将来を見据え、リモートワークで建築確認機関や消防予防課との打ち合わせも要領を得た所。

特に民間の建築確認機関では、リモートで事前協議にも対応してくれたので大助かり。感謝です。

此の調子で動画配信等もできたら良いな、とか思案中。

コロナ汚染社会の中、今後も恐いリスクと同居しながらも、清潔と三密回避に注意してソロソロ経済活動もゆっくりと再開です。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2020.05.06 車運転10日振りで森林浴!
7A582F56-55A2-415C-A970-293164FA0756.jpeg

昨日は久々に車を運転して外出。引篭の連日でしたので森林浴で生き返ったような気分です。

富士町の山の中の隠れ家へお呼ばれし、お邪魔致しました。

E66C2FFE-6EBA-4529-9FB2-6284D38D6D60.jpeg

歴史の話に、感染拡大のメカニズムの話等色々、お二人の大御所であられるドクターともお会いしてお話も聞く事ができました。感謝です。

今日は休み明け前、もう一踏ん張りやるべき事に没頭します。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2020.04.29 今日の散歩コースには!
CA2E69E0-74A6-4AB5-A60A-13B022FB88C0.jpeg

スイーツタイム禁止からの毎日の散歩も3週目。

オフィス周辺しか歩かないのですが、今日のコースには以前に関わらせて頂いた建物が二つあります。

いずれも、もう20年以上経過した建物で景色に馴染んでいると言うか景色をつくっています。

75753965-57D7-4FA7-97AC-928A26F2E9B2.jpeg

此の建物は賃貸マンションE-Flat 01。1997年2月完成ですね。

懐かしいです。

086A757E-B1BF-49D5-9379-BC7875BC3F53.jpeg

此方は、さとう泌尿器科様、確か2000年完成だったと思います。

外壁塗装は一度行って頂きましたが、今も完成当初と変わらない姿。

近くの散歩コースに今までに携わらせて頂いた建物が在るのも嬉しいです。感謝!

現在進行中の眼科の現場まで歩くと約30分、此れらの建物にプラス2件のオフィス実績建物が存在しました。

マスクをして、密を避けながらゴールデンウィークも毎日30分ほど歩きます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー