FC2ブログ
2018.11.14 バンブーエキスポ日の出!
2018111412435682d.jpeg

ゆりかもめ、日の出駅すぐ側で商空間エレメント展示会「バンブーエキスポ」が今日から16日まで行われています。

danbaul×styleの家具もウィルライフ社さんより出展されていて、現在そちらにいます。

良かったら遊びにいらして下さい!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.11.13 森川耳鼻咽喉科様と日新薬局様オープン
20181111153359c92.jpeg

本庄町に移転され先週金曜日にオープンしました森川耳鼻咽喉科様。

写真は土曜日診療終了後の午後。

新しいクリニックにまだ慣れていないので広告や案内は出さず静かに開業しようとの院長先生の思惑は外れ金曜日と土曜日は大勢の患者さんが来院されたようでした。

元々、人気のある腕の良い先生ですが、新規の患者さんも多かったらしいです。

まだ引越した住宅の荷物を片付ける時間も無く、準備などでクタクタだと言われてました。

身体の替えはきかないので無理をされない様お願いし、何か建物で不都合等有ればいつでもずっと対応させて頂きますとご挨拶させて頂きました。

嬉しいですね!心から感謝です。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.11.10 指でプランニング!
201811081204039c1.jpeg

iPadを使い指でプランニングをしてみました。

思い付いた形をメモとして留めておこうとiPadのメモ帳に直接指で描き込むも、タブレット画面と指の接点が見えないのでちょっと不自由さはあったもののどうにか形に。

20181108120408494.jpeg

外観イメージと平面図と立面図。よくわからない所も含め良いかも知れない!

正確さは無くてもフリーハンドが面白いですね。

このまま形になれば嬉しいけど、これからタッチペンは必需品になります。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.11.08 Aプロジェクト経過
20181107214422c15.jpeg

工事が若干遅れ気味で進行中のAプロジェクトです。

足場も外れ姿が現れて来ました。

プライベートな建築ですので名称は記せませんが、巷ではちょっと話題になっている様子。

2018110719371330d.jpeg

内部には螺旋階段も取り付いていました。

色んな拘りが多くの人達の職人技によって綺麗な表情を創っています。

このプロジェクトに関われた事に感謝。また実現して頂いている多くの人達に感謝です。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.11.05 久し振りにHP更新しました。
2018110510515652d.jpeg

HPの最近の作品に、森川耳鼻咽喉科様、日新薬局様、マルホショップ様の3プロジェクトを追加しました。

最近の作品

久々の更新です。プロによる写真が上がってきたら差し替えしますが取り急ぎ素人携帯写真でのアップです。

HPも随分以前からあるので、写真容量を小さく抑えた大昔のフォーマット。

そろそろ替え時かも知れません。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.11.04 本庄町に完成の森川耳鼻咽喉科、日新薬局、竣工写真
20181103185123862.jpeg

今日は快晴、写真日和で竣工写真撮影に半日費やしました。

上の写真は本庄で5日にオープンする日新薬局です。

敷地南側にお隣の大きな建物があるので建物が浮き立つように日没後の夕景写真を撮影しました。

写真に映っている人影はプロのカメラマンさんです。

201811031851222cb.jpeg

ちょっと引いて、森川耳鼻咽喉科様建物と日新薬局さんが入った同じく夕景ショット。

私達の仕事が終わった後に残せるものは写真位しかないので、竣工写真には力が入ります。

ただ、iPhoneカメラなので感度と手振れの限界を感じながら撮影しました。

20181102134906524.jpeg

昼も晴れていて、この日だけで気がついたら80ショット撮ってたようでその内の何枚かアップしました。

その内にHPにもアップしたいと思います。プロカメラマンによる写真もその内上がってくるでしょうから楽しみです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.11.02 マルホショップ落成式
201811011520338de.jpeg

柳川市役所前に完成したマルホショップの竣工式が行われました。

20181101152035929.jpeg

スタッフH君とスーツを着て出席させて頂きました。

店舗奥の作業場が神事の会場となり、その後パーティ会場へと変身。

20181101152036c91.jpeg

パーティ会場と化した作業スペースで祝賀会は行われ大勢の招待客で賑わっていました。

20181101152037172.jpeg

エアフレームの大型テーブルがある応接室には、お祝いに持参した時計も無事に収まりました。

帰りにはマルホの塩海苔を沢山ゲット。

11月9日マルホショップは正式オープン致します。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.10.31 森川耳鼻咽喉科様お引渡し前の状況
20181031150830346.jpeg

森川耳鼻咽喉科工事最終日。

まだサインが付いていませんがお引渡し当日になる予定です。

20181031150934b9b.jpeg

エントランス部分です。

此処にも診療案内が設置される予定でまだ未施工。

20181031150833a76.jpeg

内部ももう少し建具辺りの手直しが残っています。

最後となるとちょと寂しい気もします。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.10.30 エアフレームテーブルが入りました。
201810271328592ee.jpeg

柳川市役所前のマルホショップ応接室にエアフレームテーブルとローリングフレーム及びハイフレームチェアがセッティングされました。

この応接間はエアフレームのアルミテクスチャーを置く為に造ったようなもの。

床のカーペットとアクセントグレー壁にピッタリマッチしています。

此処に明る目の絵画や花を添えると完璧。

20181027132900ad8.jpeg

スケール感が分かるように関係者も入れて撮影。

写真サイズを小さくしてますので顔は良く分からないと思いますが、かってにアップしてごめんなさい。m(_ _)m

でもなかなか良い感じにマッチしてます。

御苦労さまでした!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2018.10.29 本庄町に建築中の森川耳鼻咽喉科さま。もうすぐ完成です。
20181027134347172.jpeg

今月末にお引渡しの森川耳鼻咽喉科医院はもうすぐ完成します。

手前はすでにお引渡しが終わった日新薬局。

このアングルが好きなので、敷地から道路渡った三叉路に立って毎回撮影してます。

20181027134346b42.jpeg

森川耳鼻咽喉科医院さまを正面から撮影。

木製ルーバーは解像度が低いとモアレが発生しますが写真をクリックするとはっきり見えます。

現場は大変そうですが、あと少し頑張って下さい。

此処でも感謝の結集が形になって現れて来ました。ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.10.28 ALPH-DESIGN30周年特集に感謝!
20181027175632747.jpeg

建築ジャーナル誌11月号巻末にALPH-DESIGN30周年作品集を掲載頂きました。

また多くの企業様にご協賛頂きました。ありがとうございました。

お陰様で全てカラーページでの掲載です。

皆さまの御厚意に対し、今後必ず恩返しできるよう精進したく思います。

心より感謝致します。とても素敵な特集に仕上がっています。

是非お近くの書店にてご確認頂ければ幸いです。再度ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.10.27 引渡し完了!11月9日オープン
20181027074255585.jpeg

柳川市役所前に建つマルホショップは無事に引渡も完了。

11月1日に落成式とプレオープンで、9日はオープンの予定です。

最初の構想から3年以上は経過していて計画も途中で中断してしまったかと思った時もありました。

多くの方々の御協力と御理解を得た事で実現させる事が出来ました。

感謝の結晶がこのように形になる仕事でもあります。

途中で諦めてしまうと、それもそのまま形になって現れる怖い仕事でもあります。

本当は出来上がってからが建物にとってはスタートなのですが、私達の仕事としては取り敢えず一件落着。

ありがとうございました。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.10.23 配管設備用のピットスペース
20181023081530f87.jpeg

軟弱地盤に建つ木造クリニック基礎に施した配管設備用のピット。

ライフラインは建物の生命線なので、設備用配管配線の点検取替が出来るよう心掛けるのは建物を計画する上では最低限のモラルです。

オフィスでデザインする際には、空調設備や照明設備、そして様々な配線配管の経路を大切に考え、構造や意匠計画に織り込みます。

目指すのは健康で美しい建築空間なのです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.10.22 鉄骨製品検査ファブラックス!
20181019202220b8b.jpeg

今月後半に建て方予定鉄骨構造建物の製品検査へと連れられて行きました。

溶接部分は超音波探傷試験を体験。

この頃は、高力ボルトが品薄で数ヶ月待たないと入って来ない状況らしいです。

此処の現場は以前から発注されてた様で問題無いのですが、実際に高力ボルト待ちで進まない現場も出て来ているという事でした。

201810192032517ee.jpeg

柱と梁の溶接部分の柱上部に何やらピン角の角材のようなものが気になり尋ねると、業界でこの頃流行しているファブラックスとか言う物らしいのです。

構造設計の先生が設計に織り込んでいた様ですね。

上下の柱サイズが異なる場合にこれを使うと便利な物です。

建築士なら常識でしょとか言われそうな感じですが、鉄骨造は比較的少ないオフィスなので知りませんでした。因みに此方の鉄骨工場でも初めて採用された様です。

興味持って時々は色んな検査、立ち会わないと、あっという間に浦島太郎状態になってしまいますね。 ̄  ̄;

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー
2018.10.21 木縦格子取付
20181020173749409.jpeg

現在施工中の木製縦ルーバー。

完全防腐処理材で、10年は変色しないと言う事ですが、木製なので変化を楽しむのも良いかも知れません。

20181020173751f14.jpeg

全景写真左中央のルーバーです。

現在資材搬入用で一部残していますが、もうすぐ全部が完了予定。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.10.19 木造クリニックの上棟
20181014211654da9.jpeg

木造クリニックの上棟でした。

前日午後から柱を建て、翌日正午には垂木まで終わったようです。

20181014211653cf9.jpeg

元々既存の看護婦宿舎と車庫があった場所に計画建物はすっぽり入りました。

上棟前の状況。

20181014211656c04.jpeg

上棟の現場に立会っても、材木運ぶ訳で無く足場に登って組立る訳でも無く。

邪魔にならぬ様立っているだけです。

半分黄昏気味の影を自撮りしました。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.10.17 本庄町のクリニックと薬局の全景現る。
20181017144018078.jpeg

現場事務所が無くなり、耳鼻科クリニックの全貌が現れてきました。

外構工事と植栽が加わると、周囲の景色からは別世界ゾーンになる事でしょう。

後10日程で完成の予定ですが、本当に出来るかちょっと心配しています。

もう少しの辛抱、完成が楽しみです。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー



2018.10.16 柳川のマルホ店舗ギャラリー夜景
20181015202937f81.jpeg

柳川で進行していたプロジェクトの夜景写真です。

内部天井は明るく見えるのに照明器具の光源が全く見え無いのが良いライティング手法。

20181015202938f1b.jpeg

内部もそうです。天井から光源は見えません。

光源が見えるとガラス全体に反射してしまい内観の感じ方が全く違ってきます。

本当凄いのですが、多分知らないと何処が凄くて何が良いのか悪いのか解らないのでしょうね。

20181015202940a6d.jpeg

照明の世界は奥深いです。

それにしてもこれらの写真はiPhoneで撮影したもの。広角写真もそうです。

iPhone恐るべし。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー

2018.10.14 フェンスが外れました。
201810121708003b5.jpeg

やっとフェンスが外れて調剤薬局の全貌が道路から見えて来ました。

一番悩んだのが隣接する3階建建物の大きな背景。

エントランスと待合室部分の漆喰仕上げを際立たせるよう、2階部分とその周りをグレーにて統一しました。
背景に溶け込ませる手法にて、吹抜けガラスと漆喰壁だけ強調します。

来週にはクリニックを含めた全景が現れます。

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー


2018.10.13 待合室に納めたオリジナルベンチ!
201810121513394ed.jpeg

新築した調剤薬局に待合室ベンチが入りました。

何も無かった場所にベンチが入ると、設置されたベンチはこの空間の主役となってしまいます。

こうやって観ると中々魅力的なベンチです。

20181012143623ab9.jpeg

医療関連施設に収めているアルフデザインオリジナルの待合ベンチです。

一般の既製品は寸法が大き過ぎてレイアウトしずらい事が多く、また緊急時に横になれないとか、背凭れが高過ぎて折角の空間を狭苦しい雰囲気にしたり、結果使える物が無いと判断。自分で設計しました。
椅子屋商会(現アダル)さんに作製して頂いています。

20181012143625c0b.jpeg

座面の厚みや、脚部の太さや色等細部まで拘った公共建築物用のベンチ。

好みのカラーで製作出来ますよ!

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへブログ応援バナー